記事装飾
【太字】
【文字色】
黒: 青: 灰:
【文字サイズ】
大: 中: 小:
【横レス非表示】
【名前欄非表示】
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:31:07.15 ID:sf0TstZfo
くるみ「まったく、ゆきのやつ。パンツぐらいちゃんとしまっておけよな」

くるみ「仕方ない、私が片付けてやるか」ヒョイ


くるみ「…………」

くるみ「これがゆきのパンツの匂いか……」ドキドキ


くるみ「さっき、着替えたばかりなのかも……。まだちょっと温かい……」ドキドキ

くるみ「ダ、ダメだ。何を考えてるんだよ、私は。これをかぶりたいなんて、そんな変態みたいな……!」

くるみ「で、でも、もう手が勝手に……」ドキドキ


くるみ「」スチャッ


くるみ「気分はエクスタシィィィ!!!」ピカッ
2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:32:55.30 ID:sf0TstZfo
くるみ仮面「」ババッ、バッ (服を脱いで全裸に)

くるみ仮面「フォオオオオオオ……服など着ていられるか!」


くるみ仮面「何だ。この奥底からわいてくる溢れんばかりのパワーは……!」


『きゃあ!』


くるみ仮面「む! あれは、りーさんの悲鳴!」

くるみ仮面「屋上か! 待っていろ、すぐ助けに行く!」

くるみ仮面「とうっ!」(窓からジャンプ)
4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:34:37.77 ID:sf0TstZfo
【屋上】


りーさん「あー、びっくりしたわ。もう……」

???「どうした、りーさん?」

りーさん「あ、ううん。ちょっとムカデがいて、それで驚いちゃって」

???「そっか。なら安心だな。ああ、落としたシャベルはここにあるから」

りーさん「あ、うん。どうもありがとう」

プニッ

りーさん「あら、何かしらこれ? 何かぷにぷにしてて生温かいけど……」プニプニ

くるみ仮面「それは私のあわびさんだ」

りーさん「きゃあああああああああ!!」
5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:36:21.19 ID:sf0TstZfo
りーさん「な、何なの!? 何でパンツだけかぶって後は全裸なの!? 誰!?」

くるみ仮面「私の名前はスコップ仮面」

りーさん「ひっ!」(後ずさる)

ボトッ

くるみ仮面「む、折角収穫したプチトマトが落ちてしまったぞ。だが、潰れてないから洗えばまだ平気だな」ヒョイ

くるみ仮面「」ジャブジャブ

くるみ仮面「ん///」ヌプッ (自分の股間にプチトマトをいれて)

くるみ仮面「さあ、りーさん。食べるといい」

りーさん「いやあああああ!!」
6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:38:03.25 ID:sf0TstZfo
りーさん「来ないで! 来ないでえ!」

くるみ仮面「ダメだ、好き嫌いは許さない。食物を粗末にするなんて今の状況では万死に値する」

くるみ仮面「どうしても食べられないというなら、私が食べさせてあげよう」ズイッ

くるみ仮面「」ガシッ (りーさんの顔面を股間に押し付けて)

りーさん「ひいいいいい!!」プニッ、プニッ


くるみ仮面「さあ、思う存分味わうんだ」グイッ、グイッ

りーさん「ふわああああああ!!」ジタバタ

くるみ仮面「あん! あん!///」
7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:39:19.24 ID:sf0TstZfo
【十分後】


りーさん「あ、あ、あ、あ……」ビクッ、ビクッ

くるみ仮面「成敗!」
8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:41:02.17 ID:sf0TstZfo
くるみ仮面「これでりーさんも好き嫌いがなくなったな」


『うわっ!』


くるみ仮面「む! あれはみーくんの悲鳴!」

くるみ仮面「今度は階段辺りか。すぐ助けに行くぞ!」

くるみ仮面「とうっ!」(屋上から飛び降りる)


りーさん「あわびが……。プチトマトが……」ビクビクッ
9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:42:44.69 ID:sf0TstZfo
【階段】


みーくん「あいたたたた……」

???「どうした? みーくん」

みーくん「あ、いえ、ちょっと階段踏み外しちゃいまして……」

???「大丈夫? 怪我はないか?」

みーくん「ん……ちょっと足を挫いちゃったかもしれないです……」

???「それなら私の手に掴まって」

みーくん「はい。すみません……」

プニッ

みーくん「ん? 何だろ、手にしてはやけにぷにぷにしてるし、それに何かべとべとに濡れてるけど……」プニプニ

くるみ仮面「それは私のあわびさんだ」

みーくん「ひあああああああああ!!」
10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:44:28.04 ID:sf0TstZfo
みーくん「な、何ですか! 何でパンツだけかぶって全裸なんですか!? 誰なんです!?」

くるみ仮面「私の名前はスコップ仮面」

みーくん「ひっ!」(後ずさる)

みーくん「っ!」(足を押さえて)

くるみ仮面「む! その様子だと、部室に戻るのも難しそうだな。よし。私が連れていってやろう」

くるみ仮面「さあ、私の股間に顔を埋めるんだ。引きずっていってあげるぞ」

みーくん「助けてええええええ!!」
11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:46:10.81 ID:sf0TstZfo
くるみ仮面「どうした? 遠慮はいらない。さあ、さあ!」

みーくん「いや! いや! いやです!」

くるみ仮面「仕方がない。それなら私の方から行こう」ズイッ

くるみ仮面「」ガシッ (みーくんの顔面を股間に挟んで)

みーくん「いやあああああ!!」プニッ、プニッ


くるみ仮面「さあ、部室に帰るぞ!」グイッ、グイッ

みーくん「ふぎゅううううう!!」ジタバタ

くるみ仮面「あん! あん!///」
12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:46:48.92 ID:sf0TstZfo
【30分後 部室】


みーくん「あ、あ、あ、あ……」ビクッ、ビクッ

くるみ仮面「成敗!」
13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:48:32.02 ID:sf0TstZfo
くるみ仮面「さて、足の手当ても終わったし、これでもう心配ないな」


『きゃっ!』


くるみ仮面「む! あれはゆきの悲鳴!」

くるみ仮面「バリケード近くか! すぐ助けに行くぞ!」

くるみ仮面「とうっ!」ガシャンッ (ドアを破壊して)


みーくん「あわびが……。ぬるぬるが……」ビクビクッ
14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:50:15.11 ID:sf0TstZfo
【バリケード近く】


ゆき「あー、もう! ダメだよ、太郎丸。逃げないで!」

???「どうした、ゆき? さっきの悲鳴は?」

ゆき「あ、ごみぃ。えっとね、太郎丸がいきなり走り出しちゃって、それで驚いちゃったもんだから」

???「そっか。それで、太郎丸はつかまったのか?」

ゆき「まだだよ。どこに行ったのか、わからなくてさあ。あーあ、ずいぶん太郎丸と追いかけっこしてたから、喉が乾いちゃった」

???「それなら、これを舐めるといい。ジュースがたっぷりあるから」

ゆき「本当! じゃ、いただきまーす」ペロッ

???「あん!///」

ゆき「ってあれ、何かこのジュースしょっぱいよ。それにちょっと酸っぱいし、ぬるぬるしてるし……」

くるみ仮面「それは私のラブジュースだ」

ゆき「きゃあああああああ!!」
15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:52:00.87 ID:sf0TstZfo
ゆき「な、なに!? 何でパンツかぶって後は全裸なの!? 誰!?」

くるみ仮面「私の名前はスコップ仮面」

ゆき「いやあ!」(後ずさる)

ゆき「やだやだ、怖いよ! 誰か助けてよ!」(バリケードのすぐ近くまで逃げる)

くるみ仮面「む。ゆき、そっち行っては駄目だ。そこから先は工事中だぞ。危ない」

ゆき「助け……! 助けて、めぐねぇ!」(バリケードを越えようとする)

くるみ仮面「大変だ! バリケードを越えるな! 危ない!」

くるみ仮面「とうっ!」ピョンッ (ジャンプ)


くるみ仮面「地獄のジェットトレイン!!」(飛びながら股間を顔面に)

ゆき「ふぎゃあああああ!!」
16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:53:45.01 ID:sf0TstZfo
くるみ仮面「ゆき! 大丈夫か! しっかりしろ!」グリグリ (足で挟みながら顔面に股間を押し付けて)

ゆき「んぐぐぐぐぐぐ!!」ジタバタ

くるみ仮面「あん! あん!///」


くるみ仮面「しっかりするんだ、ゆき! さあ、水分を補給しろ!」グリグリ

ゆき「ふわわわわわわ!!」ジタバタ

くるみ仮面「あん! あん!///」


くるみ仮面「まだ水分が足りないのか! それならもっと!」グリグリ

ゆき「むぎゅぎゅぎゅぎゅ!!」ジタバタ

くるみ仮面「あん! あん!///」
17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:55:27.89 ID:sf0TstZfo
くるみ仮面「ゆき! ゆき! ゆき!///」グリグリ

ゆき「んぐぐぐぐぐ!」ジタバタ

くるみ仮面「くる! きちゃう!///」

くるみ仮面「もう、ダメぇ!///」



くるみ仮面「気分はエクスタシィィィ!!////」プシャアアア

ゆき「んあああああっ!!///」プシャアアア


18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:56:27.62 ID:sf0TstZfo
【一時間後】


ゆき「あ、ん、あ、あ……///」ビクッ、ビクッ

くるみ仮面「成敗!!」
19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/07(金) 22:58:11.80 ID:sf0TstZfo
【翌日】


ゆき「ん? 何だろ、これ?」ヒョイ

ゆき「おお……。これはみーくんのパンツ……」

ゆき「みーくん、しまうの忘れたのかな? なら、私が片付けてあげよう」


ゆき「…………」

ゆき「これがみーくんのパンツの匂いかあ……」ドキドキ


ゆき「しかも、さっき着替えたばかりのかも……。まだちょっと温かいよ……」ドキドキ

ゆき「ダ、ダメだよ、わたし。何を考えてるの。これをかぶりたいなんて、そんな変態さんみたいな事……!」

ゆき「だ、だけど、もう手が勝手に……」ドキドキ


ゆき「」スチャッ


ゆき「気分はエクスタシィィィ!!!」ピカッ!!




終わり
20:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/08(土) 00:27:38.33 ID:BgE0YNf5o
えぇ……なんなのこれ……
21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/08/08(土) 07:02:35.68 ID:wgERYt/3O
あわびさん……ぬるぬる……これが示すものは……一体……?
お奨め記事
8月8日 22時00分|がっこうぐらし!0コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※現在コメント認証制です。ページが更新されたら書き込みは成功しています。コメントが反映されるまで暫くお待ちください。
  • カテゴリー

  • 最新記事

  • 新着コメント

  • 月間記事

  • リンク

  • 広告