記事装飾
【太字】
【文字色】
黒: 青: 灰:
【文字サイズ】
大: 中: 小:
【横レス非表示】
【名前欄非表示】
2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/14(土) 02:12:11.19 ID:o7uxdxud0
―ヂリリリッ、ヂリリリィッ

カチッ……

武内P「…、……」ムクッ

武内P「……」チラ

バタバタ、ガサゴソ……

武内P「…」キリッ

―ガチャ、ギィ…バタンッ

武内P「……」スタスタ…

――
3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/14(土) 02:13:19.47 ID:o7uxdxud0
会社出勤中~個室部屋

武内P「」PC、カタカタ…

武内P「……」


……

武内P「…ふぅ。」

武内P「(静かすぎますね…)」

武内P「(…何か、音楽でも掛けましょうか)」ガタッ

~♪
4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/14(土) 02:14:09.82 ID:o7uxdxud0
コンコン…

武内P「はい。」

鷺沢「ぁっ、すみません…」

武内P「鷺沢さんですか、どうぞ。」

ガチャ

鷺沢「…おはようございます。」

武内P「おはようございます。」

鷺沢「……」トコトコ、チョコン

武内P「……?」

鷺沢「…」ペラ

武内P「(本を読みに…?)」チラ
5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/14(土) 02:15:09.87 ID:o7uxdxud0
武内P「……」ジィ

鷺沢「!」

鷺沢「」サッ

武内P「すみません…(少し見すぎましたね…)」

鷺沢「ぃ、いえ…」

武内P「(…仕事に戻りましょう)」

武内P「……」カタカタ…

鷺沢「……」スッ、トコトコ

……
6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/14(土) 02:16:31.96 ID:o7uxdxud0
武内P「…」カチャカチャ…

鷺沢「…あ、あの。」ボソ

武内P「……」カチ…

鷺沢「……」ショボン

鷺沢「…」

鷺沢「…プ、プロデューサーさん。」

武内P「…!」クル

武内P「はい?」

鷺沢「あぁ…そ、の…紅茶淹れました。」

鷺沢「よろしければ、…ど、どうぞ。」ソー
7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/14(土) 02:21:19.56 ID:o7uxdxud0
武内P「すみません、わざわざ…」

武内P「ありがとうございます。」クィッ

鷺沢「……」ジー

武内P「…?」ピタッ

武内P「ど、どういたしました?」

鷺沢「な、何でもないです。」

武内P「そうですか…?」

鷺沢「は、はい…」

武内P「分かりました、ですが…」

武内P「なにか、ご相談に乗れることがあれば…」

武内P「遠慮なく仰ってください。」
8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/14(土) 02:53:50.06 ID:o7uxdxud0
鷺沢「で、では……」

鷺沢「…ほ、本当は…私自身が答えを見つけて」

鷺沢「然るべき悩みなのですが、その、少しだけ…」

武内P「!」

鷺沢「私…人前に立ったり、舞台で注目されると」

鷺沢「…緊張で胸が苦しくなることが多くあります。」

鷺沢「っ…ど、どうすればいいでしょうか?」

武内P「なるほど…そう、ですね…」

武内P「……」

武内P「私の答えでよければ…それは」
10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/14(土) 05:04:51.98 ID:o7uxdxud0
武内P「答え…というよりは方法、ですが。」

武内P「…ルーティーンを始めてみては、どうでしょうか。」

鷺沢「…ルーティーン……?」

武内P「ええ、スポーツ選手などが行うメンタルコントロールの一つです。」

武内P「ルーティーン(一定の行動)を行うことで、自身の精神状態を改め」

武内P「リラックスしている状態に持って行く方法ですね。」

鷺沢「方法…」

武内P「はい、例えば…野球で有名なイチロー選手は」

武内P「打席に立った時、ほかの選手にない一定の行動を行いますね?」

鷺沢「…! 言われてみると、そう、ですね…」
11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/14(土) 05:30:59.42 ID:o7uxdxud0
武内P「それが、大観衆が応援する、注目する野球場で」

武内P「精神をリラックスしている、ルーティーンですね。」

鷺沢「…あの、私でも…それは出来ますか?」

武内P「鷺沢さんであれば、遅かれ早かれ必ず出来ます。」

鷺沢「そ、そうですか…! …フフッ」

武内P「そのために、ルーティーンを何にするか」

武内P「決めましょうか…まずは、鷺沢さんが」

武内「身振り手振りで身体を動かして、もっとも」

武内P「心地よいと感じる動作を見つけてください。」

鷺沢「動作…ですね。」

12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/14(土) 05:40:29.95 ID:o7uxdxud0
鷺沢「…?…、…」ワチャワチャ

鷺沢「……」

鷺沢「///」カアァ

武内P「?」

鷺沢「…プ、プロデューサーさんは、なにか」

鷺沢「ルーティーンは、やられてますか…?」

武内P「あ、いえ…私は、特にこれといったものは…」スッ

鷺沢「!」スッ

武内P「…その、すみませ」

鷺沢「これ、です。」

武内P「…え?」

鷺沢「これが、心地いいです…」
13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/14(土) 05:45:00.23 ID:o7uxdxud0
武内P「は、はい、右手で首筋に触る…動作ですね。」

武内P「では、その動作をルーティーンとする上で」

武内P「リラックスしている状態と結びつける必要があります。」

鷺沢「……」サワサワ

武内P「鷺沢さんがリラックスしている時に行いますから」

武内P「本を読んでいる時などが好ましいですね、他には」

武内P「お風呂に入っている時や音楽を聴いている時…」

武内P「積極的に、右手で首筋に触れてください。」

鷺沢「…」ポ~
14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/14(土) 06:11:49.89 ID:o7uxdxud0
武内P「そして、このルーティーンを確立すれば」

武内P「鷺沢さんが人と接したり、舞台に立つ時に」

武内P「緊張する場面で、右手で首筋に触れれば…」

武内P「平常心を取り戻し、リラックスしている状態で」

武内P「様々な場面に挑むことが出来るはずです。」

鷺沢「…(プロデューサー……私は)」

武内P「ただし焦りは禁物です…習慣化出来るよう」

武内P「諦めず、日ごとの継続を第一に取組んでください。」

武内P「また、期間を置いて、一緒に確認しましょう。」

鷺沢「…は、はい、また一緒に、や、約束ですよ…?」

――
22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/15(日) 05:20:11.04 ID:ygJaDMM20
―ヂリリリッ、ヂリリリィッ

カチッ―

武内P「……、…」ムクッ

武内P「っ…!」

武内P「(…今日は、約束の日でしたね)」

武内P「……」

ドタドタ、ゴソゴソ……

武内P「…」キリン

―ガチャ、ギィ…バタンッ

武内P「……」スタスタ

――
23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/15(日) 05:21:22.06 ID:ygJaDMM20
346プロ出勤中~個室部屋

武内P「…」カチャカチャ

武内P「」カタカタ……カチッ

―コンコン

武内P「はい。」

鷺沢「……」スッ

鷺沢「鷺沢です、失礼します。」

武内P「!…どうぞ。」

鷺沢「おはようございます。」

武内P「…おはようございます。」
24:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/15(日) 05:42:22.17 ID:ygJaDMM20
鷺沢「……」ジー

鷺沢「…」スッ

武内P「?」

鷺沢「あの、プロデューサーさんに」

鷺沢「お伝えしたいことがあります。」トコトコ

武内P「はい(…近づいて?)」

鷺沢「あぁ、えぇと…ですね」

武内P「? …以前、約束した件で」

鷺沢「…」スッ

鷺沢「好きです。」
25:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/15(日) 05:46:48.63 ID:ygJaDMM20
武内P「……」

武内P「…」

武内P「えっ…」

武内P「それは…」スッ

鷺沢「私じゃ、だめですか?」

武内P「……鷺沢さんの好意は」

武内P「私に向けるべきものでは、ありません。」

武内P「それは、ファンの皆様、にっ…!」

鷺沢「…」ウルウル

武内P「そ、その…鷺沢さん。」
26:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/15(日) 05:48:28.66 ID:ygJaDMM20
鷺沢「ほ、本の…ようには、っ、うまく…」

鷺沢「いかない、ものですね…っ」フルフル

鷺沢「…すみませんっ」タッ

武内P「! 待ってください!」バッ

ガシッ

鷺沢「!?」

武内P「まずは、落ち着いて、お話しましょう。」

鷺沢「あっ…ぁ」キョロキョロ

鷺沢「(プロデューサーさんに、手、手…)」

鷺沢「…(わ、わたしには…)」ス―
27:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/15(日) 06:00:30.90 ID:ygJaDMM20
鷺沢「///(み、みぎて、つかっ…)」カアァ

武内P「鷺沢さん。」ズィッ

鷺沢「ひゃい。」

武内P「私には、皆さんを笑顔にするための…」

鷺沢「っ~~(え、えがお…?)」

鷺沢「…」ニコニコ

武内P「!?」

武内P「……(今、私が彼女に)」フゥ

武内P「(言わなければいけません)」

武内P「…想いは、伝わります。」
28:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/15(日) 06:59:49.23 ID:ygJaDMM20
鷺沢「!」パアァ

武内P「…ですが。」

武内P「その想いに頷くことで、私達以外の」

武内P「沢山の笑顔が失われるでしょう。」

鷺沢「(そう、でした…)」ウツムキ

武内P「~~……!」

鷺沢「(そういう人、だから惹かれました)」

鷺沢「(でも…プロ、デューサーには)」

鷺沢「(恐らく、これまでにも……)」

武内P「…貴女の笑顔も大切にしたいと」

武内P「私は、考えています。」
29:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/15(日) 07:14:59.58 ID:ygJaDMM20
鷺沢「(でも、それでも…私は)」

鷺沢「(プロデューサーさんのことが…)」グッ

鷺沢「わ…分かり、ました。」

武内P「…鷺、沢さん。大丈夫ですか?」

鷺沢「…はいっ!」

鷺沢「(この想いは、変わりませんけど)」

鷺沢「プ、プロデューサーさんに」

鷺沢「…ついていきます。」ニコッ

武内P「ありがとう、ございます。」

鷺沢「…ふふっ」

鷺沢「(貴方の傍で、いつまでも…)」

鷺沢「…お待ちしております。」ボソッ

~おわり~
30:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/15(日) 07:22:58.68 ID:ygJaDMM20
ここまでです。読んでいただき、ありがとうございました。

以下、以前投稿したモバマスのSSです。よければお読み下さい。

武内P「善いこと」千川「悪いこと」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1465323610/

武内P「神崎さんが幼くなった?」ちひろ「はい……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1451512506/

武内P「二宮さんがエナドリを?」ちひろ「あ、あのですね…」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463066571/

幸子「三人で!」小梅「え、映画…」輝子「見たぞ。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463069746/

幸子「た、助けてください…!」小梅「さ、幸子ちゃん?」輝子「本当なのか?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463248977/

P「はぁ…今日中に帰れますかね?」瑞樹「わからないわ。」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1463494586/
31:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/10/15(日) 07:31:18.79 ID:ygJaDMM20
最後に最近書いたSSです。では、次のSSでも宜しくお願いします。

桃華「まだ、どなたもいらしてませんのね……」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497802520/

お奨め記事
10月18日 10時09分|モバマス0コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※現在コメント認証制です。ページが更新されたら書き込みは成功しています。コメントが反映されるまで暫くお待ちください。
  • カテゴリー

  • 最新記事

  • 新着コメント

  • 月間記事

  • リンク

  • 広告