記事装飾
【太字】
【文字色】
黒: 青: 灰:
【文字サイズ】
大: 中: 小:
【横レス非表示】
【名前欄非表示】
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/02/26(木) 22:05:46.81 ID:gJ1ZRTYuO
春香「プロデューサーさん、その気持ちわかります!」

P「春香」

春香「猫耳スク水の千早ちゃんは…なんというか…歌のために必死に恥ずかしさに耐えてる感じがたまりませんよね!」

P「春香」

春香「プロデューサーさん」

ガシッ

P「今から俺達は友達だ」

春香「はい!よろしくお願いします」

P「というわけで千早、歌の仕事はないけど猫耳白スク着てみないか?」

千早「嫌です」
2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/02/26(木) 22:07:50.87 ID:gJ1ZRTYuO
P「蒼い鳥を歌ってる千早が好きなんだよ」

静香「プロデューサー、その気持ちわかります」

P「静香」

静香「蒼い鳥を歌ってる千早さんは…なんというか…すごくかっこよくて憧れます!」

P「そうか」
3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/02/26(木) 22:13:11.85 ID:gJ1ZRTYuO
P「汗だくの千早が好きなんだよ」

春香「プロデューサーさん、その気持ちわかります!」

P「春香」

春香「汗だくの千早ちゃんは…なんというか…い、今汗だくだから抱きつかないでって言わせたいですね」

P「春香」

春香「プロデューサーさん」

ガシッ

P「今から俺達はコンビだ」

春香「はい!よろしくお願いします」

P「というわけで千早、抱きついていいか?」

千早「嫌です」
5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/02/26(木) 22:25:53.44 ID:gJ1ZRTYuO
P「あずささんと貴音の胸元を濁った目で見てる千早が好きなんだよ」

春香「プロデューサーさん、その気持ちわかります」

P「春香」

春香「どう頑張っても板な千早ちゃんは…なんというか…すっごいまな板ですよね!」

P「春香」

春香「プロデューサーさん」

P「この事は二人の秘密だ」

春香「オフレコですよ、オフレコ!」

HAHAHAHAHAHA

ガシッ

千早「面白い話をしていますね♪」

P「あ」
8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/02/27(金) 00:18:03.63 ID:gZu1vV3IO
P「遊園地で見た千早の笑顔がが好きなんだよ」

春香「プロデューサーさん、その気持ちわかります!」

P「春香」

春香「遊園地の千早ちゃんは…なんというか…すっごく可愛かったです!」

P「春香」

春香「プロデューサーさん」

ガシッ

P「今から俺達は朋友だ」

春香「はい!よろしくお願いします!」

P「というわけで千早、遊園地に行かないか?」

千早「は、はい…お洒落しないと」
10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/02/27(金) 00:43:05.61 ID:gZu1vV3IO
P「スカートが短くて恥ずかしがってる千早が好きなんだよ」

春香「プロデューサーさん、その気持ちわかります!」

P「春香」

春香「ミニスカを気にしてる千早ちゃんは…なんというか…チョコを渡しているのをしゃがんで後ろから眺めていたいです!」

P「春香」

春香「プロデューサーさん」

ガシッ

P「今から俺達はチームだ」

春香「はい!よろしくお願いします!」

P「というわけで千早、衣装を着てみんなにチョコを配ってくれないか?俺は後ろからついていくから」

千早「嫌です」
11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/02/27(金) 00:51:32.07 ID:gZu1vV3IO
P「騎士の格好をしてキリッとしてる千早が好きなんだよ」

春香「プロデューサーさん、その気持ちわかります!」

P「春香」

春香「凛々しい女騎士の千早ちゃんは…なんというか…かっこいいですよね!ミニスカだけど」

P「春香」

春香「プロデューサーさん」

ガシッ

P「今から俺達は一蓮托生だ」

春香「はい!よろしくお願いします!」

P「というわけで千早、凛々しい顔をして見てくれないか?」

千早「…どうですか?」キリッ

春香「うんうん!かっこいいよ千早ちゃん!」
13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/02/27(金) 01:02:54.25 ID:gZu1vV3IO
P「浴衣を着てる千早が好きなんだよ」

春香「プロデューサーさん、その気持ちわかります!」

P「春香」

春香「千早ちゃんの浴衣は…なんというか…千早ちゃんがぜっぺ…じゃなくてスレンダーだからよく似合ってますよね!物陰に連れ込んで脱がせてから色々ヤりたいです!」

P「春香」

春香「プロデューサーさん」

ガシッ

P「今から俺達は運命共同体だ」

春香「はい!よろしくお願いします!」

千早「春香、ちょっと話が」

春香「どうしたの?千早ちゃん…痛い痛い!リボン引っ張らないで!」
14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/02/27(金) 01:11:09.59 ID:gZu1vV3IO
P「ポニーテールの千早が好きなんだよ」

春香「プロデューサーさん、その気持ちわかります!」

P「春香」

春香「撮影の合間に二人きり…千早ちゃんは和服で髪をポニーテールにして頬を染めてるんですよね!」

P「春香」

春香「プロデューサーさん」

ガシッ

P「今から俺達は兄弟だ」

春香「よろしくお願いします!兄さん!」

P「というわけで千早、読み合わせするか」

千早「は、はいこの台詞なんですけど…」

P「『愛してるよ』」

千早「う…はい」

春香(そんな台詞あったかなぁ…)
15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/02/27(金) 01:18:30.72 ID:gZu1vV3IO
P「メイド服の千早が好きなんだよ」

春香「プロデューサーさん、その気持ちわかります!」

P「春香」

春香「慣れない衣装に慣れない言葉遣い…でも千早ちゃんは恥ずかしいけど必死にご奉仕するんですよね!」

P「春香」

春香「プロデューサーさん」

ガシッ

P「今から俺達は親友だ」

春香「はい!よろしくお願いします!」

P「というわけで千早、やってみてくれ」

千早「お、お帰りなさいませ、ご主P様」
16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/02/27(金) 01:23:37.43 ID:gZu1vV3IO
P「千早が好きなんだよ」

春香「プロデューサーさん、その気持ちわかります!」

P「春香」

春香「千早ちゃん…可愛いですよね!」

P「春香」

春香「プロデューサーさん」

ガシッ

P「俺達は仲間だ」

春香「はい!これからもよろしくお願いします!」

P「千早、好きだぞ」

千早「は、はい!私も…好きです」

おわり
18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/02/27(金) 01:25:07.17 ID:gZu1vV3IO
次回

P「どや顔で饂飩って書いてるけどよく見たら字を間違えてる静香が好きなんだよ」
19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/02/27(金) 01:44:37.98 ID:o0Im0n47o
乙でした

アイドルのチョイスが俺得すぎる
お奨め記事
2月27日 06時00分|グリマス0コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※現在コメント認証制です。ページが更新されたら書き込みは成功しています。コメントが反映されるまで暫くお待ちください。
  • カテゴリー

  • 最新記事

  • 新着コメント

  • 月間記事

  • リンク

  • 広告