記事装飾
【太字】
【文字色】
黒: 青: 灰:
【文字サイズ】
大: 中: 小:
【横レス非表示】
【名前欄非表示】
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 19:27:14.74 ID:dnf8scRAO
雪歩「えっ……」

真「いま、なんか……」

響「聞こえちゃいけない声が聞こえた気がするぞ……」

春香「ち、千早ちゃん、えっと…い、いまなんて言ったのかな?」

千早「増えたのよ、後輩が。たくさん」

やよい「はい!みなさん、とーってもステキな人たちですー!」

千早「ええそうね、高つ…もやしちゃん」

伊織「自分で付けといて忘れかけてんじゃないわよ」

貴音「して、その後輩たちに……」

千早「素敵なニックネームを付けたいんです。後輩のみんなと…もっともっと、仲良くなるために!!!」

真美「あぁ、ついにこの日が……」ヒソヒソ

亜美「きちゃったねぇ……」ヒソヒソ
2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 19:29:35.35 ID:dnf8scRAO
ずーっと前に千早がみんな(AS組)に付けたニックネーム

春香=すってんリボン
やよい=もやしちゃん
伊織=ピンク嬢
真=凛太郎
雪歩=白子(しろこ)ちゃん
貴音=月麺着陸
響=琉球アニ丸
あずさ=プルプル姉さん
律子=メカネちゃん
小鳥=雛テンパさん
真美=マミーポコ
亜美=海アーミー
美希=ねるねる寝るね
6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 19:50:05.48 ID:dnf8scRAO
律子「やりなさい」

あずさ「り、律子さん?」

律子「そろそろあの子たちも、芸能界の厳しさを知るべきです」

小鳥「お、鬼軍曹……」

美希「芸能界とはちーっともカンケーないって思うな、ミキ」

春香「で、でも、ホントにたくさん増えたからね…36人?7人?」

雪歩「37人だね」

響「全員に付けるの?」

千早「できればそうしたいのだけれど、時間的な制約もあるし……」

伊織「じゃあどうすんのよ?」

千早「もうすぐみんなが事務所に帰ってくる時間だから、先着順に12人、ということにしようかしら」

真「あらたに12名の被害者が……」ボソッ

千早「凜太郎、何か言った?」

真「な、なんにも!なんにも!!!」

貴音「不憫な……」
10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 20:15:20.95 ID:dnf8scRAO
ガチャ

まつり「ただいま帰りました、なのです!」

やよい「まつりさん、おかえりなさい!」

春香「被害者1号……」

雪歩「いきなり強敵だね……」

まつり「ほ?みなさん、どうなさったのです?まさか、姫の帰りを」

千早「徳川さん…姫……」ブツブツ

真「シンキングタイム突入……」

まつり「ほ…?」

真美「じつはね、まつり姫……」

亜美「カクカクシカジカで……」
11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 20:25:09.75 ID:dnf8scRAO
まつり「まつりにニックネームを…?それはとってもわんだほー、なのです!千早ちゃんの気持ち、ありがたく受け取るのです!」

美希「ありがたく受け取っちゃったの」ヒソヒソ

律子「もう受け取り拒否はできないのにね」ヒソヒソ

千早「徳川…徳川?徳川……」ブツブツ

貴音「あの姓が気になる様子……」

まつり「ま、まつりの名字はそんなに気にしなくてもよいのですよ?」

千早「徳川…たしか…三河……」ブツブツ

真「あぁ、どこか懐かしいこの感じは…」

千早「三河屋!」

まつり「えっ!?」

15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 20:33:53.27 ID:dnf8scRAO
春香(サブちゃん……)

雪歩(三河屋のサブちゃん……)

まつり「み、三河屋?え?え?マジで?」

響「あまりのショックにキャラが崩壊しかけてるぞ……」

千早「ええ、そうよ、三河屋。自身のルーツを忘れることのない、あなたにピッタリのニックネームだと思う」

真美「まつり姫……」

亜美「とりあえずお礼を…ね?」

千早「……」ジーッ

まつり「ち、ち、千早ちゃんからの気持ち、しっかりと受け取りましたの!ましたわ!ですわよ!」

伊織「サザエさんちに醤油でも配ってなさい」

貴音「まこと、不憫な……」
17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 20:44:17.39 ID:dnf8scRAO
小鳥「まつりちゃんのあんな顔、初めて見た……」

美希「マシュマロ食べてるときでもあそこまでじゃなかったの……」

千早「ふふっ…成長しているわ、私」

やよい「千早さん、おめでとうございますー!」

伊織「やよいは良いコねぇ」

響「なんにも変わってないってことが分かったぞ……」ヒソヒソ

真「ボク、予想してたけどね……」ヒソヒソ

ガチャ

ジュリア「ただいま」

あずさ「ようこそ〜」

春香「あずささん……」
19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 20:55:10.70 ID:dnf8scRAO
ジュリア「なに、みんなして」

春香「実は……」

ジュリア「へぇ、チハがあたしのニックネームを。良いじゃん、カッコいいの付けてくれよな」

千早「ふふっ…任せて、ジュリア」

真美「ぷぅちゃんで良いんじゃないかな……?」

亜美「うん、亜美もぷぅちゃんで良いと思うよ……」

ジュリア「ぜってーヤダ!」

雪歩「後悔って、過ぎ去った後でしかできないものなんだね……」ボソッ

真「詩人だね、白子ちゃん」

雪歩「真ちゃんに名前呼ばれて、こんなに嬉しくないのは初めてだよ……」
21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 21:01:38.60 ID:dnf8scRAO
千早「ジュリアはギターをやっているわ。そして、パンクロックが好き……」

やよい「いつものアレですー」

ジュリア「カッコよくてシャレてるの頼むぜ、チハ!」

千早「そういえば、御茶ノ水にはギターショップがたくさんあると聞いたわ」

響「カッコいいのは無理だね……」

千早「パンクロック…パンク…パンキッシュ…御茶ノ水……」

真美「あぁ…さよなら、ぷぅちゃん」

千早「パンキー御茶ノ水」

ジュリア「えっ!?」

23:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 21:07:26.27 ID:dnf8scRAO
美希「カッコいいの……」

貴音「洒落ておりますね……」

ジュリア「パ、パンキー?えっ?」

伊織「ユニオンジャック柄のネクタイとかしてそうだわ……」

千早「お気に召さないかしら?それなら、チョーキングから着想を得た『御茶ノ水チョーさん』という選択肢も」

ジュリア「パ、パンキーで!パンキーでっ!!!」

亜美「グッバイ、ぷぅちゃん……」

真美「フォーエバー、ぷぅちゃん……」
24:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 21:20:27.09 ID:dnf8scRAO
律子「これでまた一回り強くなるわ、あの子も」

あずさ「うふふ。律子さんはプロデューサーの鑑、ですね」

真「さすがあずささん……」

響「相変わらず器がおっきいね……」

千早「さぁ、勘を取り戻してきたわ。次は誰かしら」

春香「私ね、今回は自分が被害者じゃないからいっかって、ちょっと思ってる……」ヒソヒソ

伊織「奇遇ね、私もよ……」ヒソヒソ

ガチャ

朋花「ただいま戻りました〜」

小鳥「荒れそうな予感がするわ……」
27:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 21:41:48.16 ID:dnf8scRAO
朋花「あら〜?どうなさったんです、みなさん?」

真「えっとね……」

朋花「まぁ〜。千早さんが、私たちに〜♪」

千早「ええ。もっともっと距離を縮めたくて」

朋花「うふふっ。それはとっても、楽しみです〜♪」

真美「守りたい、この笑顔……」

響「それは神のみぞ知る、だぞ……」
29:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 21:52:31.56 ID:dnf8scRAO
千早「天空橋さんといえば、騎士団、それに子豚さんたち……」

律子「この時点でまともなニックネームなりそうな予感ゼロね……」

朋花「はい〜。そのどちらも、私が君臨すべき存在です〜♪」

千早「それはもはや信仰…子豚…コブタ……」ブツブツ

真「謎の変換入りましたー……」

千早「ブッタ」

朋花「えっ!?」
31:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 22:02:12.68 ID:dnf8scRAO
春香「お釈迦様きちゃった……」

千早「それはブッダ。あくまでもブッタよ」

伊織「なんの拘りよ……」

朋花「あ、あの、私、そのようなニックネームは」

真美「と、朋花様!」

亜美「聖母のような……」

雪歩「じ、慈悲深い心で……」

千早「……」ジーッ

朋花「…す、素晴らしいニックネームですね〜。また一歩、世界は平和に近づき…ました!ました〜♪!」

やよい「うっうー!平和が一番ですー!」

貴音「平和とはかくも得難いものなのですね……」
33:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 22:15:57.01 ID:dnf8scRAO
春香「特技『口げんか』が発動しちゃうんじゃないかって、ヒヤヒヤしたよ……」ヒソヒソ

響「自分も……」ヒソヒソ

千早「私のニックネームで世界が平和に…ふふっ……」

伊織「もう三回くらい滅んでるわよ……」ボソッ

ガチャ

このみ「ただいまー」

真美「真美、予言するよ…ぜったいロクなことにならない……」ヒソヒソ

亜美「さすがだね、真美…亜美もまったく同じこと思ってたよ……」ヒソヒソ
34:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 22:24:49.26 ID:dnf8scRAO
このみ「あれ?どしたの、みんなして?」

あずさ「ええっとぉ、実は……」

このみ「へぇー!千早ちゃんが!」

千早「はい。私、馬場さんとももっと仲良くなりたいです」

このみ「嬉しいなぁ!お姉さん、嬉しくて泣いちゃいそう!」

真「ホントに泣いちゃわないことを祈ります……」ボソッ

美希「むしろ、笑うしかなくなるって思うな、ミキ……」ボソッ
35:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 22:34:21.61 ID:dnf8scRAO
千早「馬場さんはお姉さん……」

春香「あ、なんかマトモな入り方だね……」

千早「お酒が好き……」

響「甘いぞ、春香……」

千早「お酒…飲む…お姉さん……飲み…このみ…まぁ一杯飲みねぇ……」

小鳥「あぁ…さようなら、このみさん……」

千早「もういっぱいのみ姉さん」

このみ「えっ!?」
37:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 22:42:32.00 ID:dnf8scRAO
真「長い……」ボソッ

伊織「つーか、誰にもう一杯勧めてんのよ……」ボソッ

このみ「え?えっ?も、もう一杯?飲みねぇ?」

千早「さん」

あずさ「大事なのね、敬称が……」

千早「もういっぱいのみ姉さん、略して『のみ姉』」

春香「略すなら最初から短くすればいいのに……」

千早「ですが正式にはあくまでも、もういっぱいのみ姉さん、です」

雪歩「どこかに登録しちゃいそうな勢いですね…」ヒソヒソ

律子「どこも受け付けてくれないから大丈夫よ……」ヒソヒソ

このみ「あ、あはは!そっか、のみ姉かぁ!あははは!」

小鳥「このみさん、あとで一杯付き合います……」

響「そうしてあげて……」
40:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 22:58:31.60 ID:dnf8scRAO
やよい「ちょっと泣いてましたぁ」

亜美「オトナにはいろいろあるんだよ、やよいっち……」


真美「じゃあ真美、子供のままでいいや……」ボソッ

律子「子供の方が多いんだけどね、ウチの事務所……」

ガチャ

育「かえりましたー!」

響「めっちゃ子供がきちゃったぞ……」
41:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 23:11:39.97 ID:dnf8scRAO
育「あれ?なになに?」

亜美「実はだねぇ……」

育「千早さんが!わーい、つけてつけて!」

貴音「無邪気な……」

響「守ってやりたい……」

千早「ふふっ。任せてちょうだい、育」

春香「育ちゃんには手加減してあげてほしいな……」

真「だから甘いよ、春香……」
42:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 23:17:40.54 ID:dnf8scRAO
千早「育はまだ10歳。どんな色も付いていないわ。だから、ニックネームもシンプルなのが良いと思うの」

真美「おや?これは、ひょっとして……」

春香「や、やっぱり期待できるかも……」

真「ま、まさか……」

千早「育という名前を活かして…元気に跳ね回るような感じで…だけどポップに……っ」

雪歩「だ、大丈夫そう!今回こそっ!」

千早「イックゥ」

育「えっ!?」
46:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/09(日) 23:24:32.31 ID:dnf8scRAO
伊織「バカじゃないの!?あんたホントににバカじゃないの!?」

育「イ、イックゥ?ど、どこにイッちゃうの?」

千早「どこにでも行けるわ。そう、イックゥなら、どんなところにでも」

真「だから言ったんだ、甘いって……」ヒソヒソ

春香「私の親友を侮ってたよ……」ヒソヒソ

育「そ、そっかぁ!育、がんばっていろんなとこにイけるようになるね!」

律子「育にはあとで言っときます…外でニックネームを使わないようにって……」

小鳥「ご苦労さまです……」
48:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/09(日) 23:53:11.72 ID:dnf8scRAO
千早「ふふっ…あのニックネームとともに、どこまでも羽ばたいて欲しいわ」

やよい「あの…さっきイックゥって、どういう意味……」

伊織「あんたは知らなくていいの!」

やよい「う……」

美希「次で6人目だよね?」

ガチャ

可奈「戻りましたー!」

雪歩「Uターンさせてあげたいよぅ……」
49:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 00:03:08.91 ID:QiPro7DhO
可奈「はれ?どうしたんですか、みなさん?」

雪歩「えっとね……」

可奈「ええっ!?ち、千早さんからニックネームを頂けちゃうんですかっ!?」

真美「めっちゃ嬉しそう……」

小鳥「千早ちゃんのこと尊敬してるからね……」

千早「矢吹さんにも、素敵なニックネーム付けさせて貰うわね」ニコッ

可奈「よ、よろしくお願いしますっ!!!」

真「もう後戻りはできないね……」ボソッ
50:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 00:20:00.84 ID:QiPro7DhO
千早「矢吹さんは歌うのが大好き。私と同じね」

可奈「ま、まだまだ下手っぴですけど……」

千早「好きという気持ちこそ大事なのよ」

貴音「師弟、とも呼べるようなやり取りを……」

春香「このまま終わればみんなが幸せなのに………」

千早「だけど、体重のコントロールは苦手のようね。食欲旺盛なのは良いことだけれど」

響「方向転換、完了……」

千早「歌…よく食べる……」

あずさ「あ、あら〜」

千早「お歌胃散」

可奈「えっ!?」
52:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 00:28:41.33 ID:QiPro7DhO
律子「小鳥さんご愛用の……」

小鳥「飲みすぎ胃もたれに……」

可奈「お、お歌い…さん?」

千早「それも良いわね。だけど、お歌胃散」

亜美「かなりんの頭の上に?マークが見えるよ……」ヒソヒソ

真美「うん、いっぱい飛んでるね……」ヒソヒソ

可奈「わ、私にはまだよく分からないけど…千早さんの気持ちに応えられるようにガンバります!ありがとうございますっ!!!」

響「いい子だ…めっちゃいい子だぞ……」

伊織「本人が納得してるんならもう何でもいいわ……」
70:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 18:29:23.12 ID:QiPro7DhO
真「次で7人目だね」

響「やっと折り返したぞ……」

千早「さぁ、お次は誰かしら」ワクワク

真美「ノリノリだね、この千早お姉ちゃん……」ヒソヒソ

春香「私には歌しかない、って言ってた千早ちゃんはもういないんだね……」ヒソヒソ

ガチャ

茜「たっだいまー!みんな茜ちゃんこと待ってたんでしょ?待ってたんでしょお?じゃあじゃあいっくよー!せーの、おかえり茜ちゃーん!!!」

伊織「典型的な被害者枠が帰ってきたわよ……」

小鳥「ホラー映画の面白黒人枠ね……」
71:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 18:40:37.74 ID:QiPro7DhO
茜「あれあれー?あれあれー?みんなどしたのかなー?」

響「えっとね……」

茜「ほう!ほうほーう!千早ちゃんがこの可愛い可愛い茜ちゃんのために!ためだけに!」

千早「……」

亜美「ウザがられてる……」

雪歩「あんなにノリノリだったのに……」

茜「よーし!じゃあ茜ちゃんカウントダウンしちゃうから、ゼロで発表ね!いっくよー?3…2…1…ゼロー!!!」

千早「アッキャーネェ・ノノハァラゥ」

茜「えっ!?」
72:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 18:52:35.30 ID:QiPro7DhO
美希「ウザいの……」

真「もう字面だけでウザい……」

茜「え?え?え?ち、千早ちゃん?如月千早ちゃーん?」

千早「自己紹介をしてみてくれるかしら?」

茜「じ、自己紹介?え、えっと…ゴホン……」

貴音「酷い仕打ちですね……」

茜「み・ん・なー!お待たせしちゃってゴメンねっ!みんなのアイドル、超絶美少女のアッキャーネェ・ノノハァラゥだよー!!!」

やよい「すっごいウザいですー!」

真美「ポティトゥ的な……」

響「トメィトゥ的な……」

雪歩「マックダナゥ的な……」

伊織「今度から英語使うとき気をつけるわ……」
74:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 19:05:00.57 ID:QiPro7DhO
春香「あんまり不憫な感じがしなかったのは気のせいですよね……?」

律子「あんただけじゃないから大丈夫よ」

あずさ「響ちゃんならヒッビーキィ・ガッナァハァになるのかしら?」

響「あずささん止めて……」

ガチャ

志保「戻りました」

伊織「あれの後って、タイミング良いんだか悪いんだか……」
77:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 20:02:04.52 ID:QiPro7DhO
志保「…何かあったんですか?」

真「さすが志保……」

雪歩「何かを察してるね……」

やよい「えっとぉ……」

志保「千早さんが……?」

千早「そうよ、志保。あなたはもう、ひとりではないわ」

真美「なんの話だい……?」

響「二人にしか分からない話があるんだよ、きっと……」

志保「…お任せします、千早さんに。よろしくお願いします」

千早「しほん主義」

志保「えっ!?」
79:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 20:12:06.91 ID:QiPro7DhO
律子「キャピタリズム……」

亜美「お任せしちゃったばっかりに……」

志保「エ、エイプリルフールはもう終わったはずでは……」

千早「真剣よ、私は。そう、あなたに対しては、いつだって」

あずさ「真剣、ってどういう意味でしたっけ……?」

小鳥「私の持ってる辞書には載ってないです……」

千早「決して自分の道を外れない。姿勢を崩さない。歩調をゆるめない。そんなあなたを表した、えっと…そういうアレよ」

伊織「ワケわかんなくなってんじゃないわよ……」

志保「よく分かりました。ありがとうございます、千早さん」

やよい「よくわかっちゃいましたぁ」

真「さすが志保……」
81:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 20:30:28.43 ID:QiPro7DhO
美希「あと4人…あふぅ……」

雪歩「美希ちゃんが限界を迎えてるね……」

伊織「いつものことだからほっときなさい……」

ガチャ

桃子「ただいまー」

やよい「あ、桃子!おかえりー!」
83:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 20:59:21.48 ID:QiPro7DhO
桃子「なぁに、みんなして」

真美「実はだねぇ……」

桃子「へぇ、千早さんが」

雪歩「えっと…頑張ってね、桃子ちゃん」

桃子「?ニックネーム付けるだけでしょ?ヘンな雪歩さん」

千早「桃子は幼い頃から芸能界に身を置いているわ。だけどまだ子供…それなのに先輩……」

春香「桃子センパイとかでいいと思うんだけど……」ヒソヒソ

真「だから甘いよ、春香……」ヒソヒソ

千早「こどもちゃれんじさん」

桃子「えっ!?」
85:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 21:04:39.04 ID:QiPro7DhO
真美「しまじろうだね……」

亜美「しまじろうのアレだね……」

伊織「呼びづらくてしょうがないわ……」

桃子「こ、こども、ちゃれんじ?」

千早「さん」

あずさ「やっぱり大事なのね、敬称……」

桃子「え、えっと…ゆ、雪歩さん?雪歩さん?」

雪歩「ごめんね桃子ちゃん…これも芸能界なんだよ…ごめんね……」

真「雪歩が芸能界に染まっちゃったよ……」

美希「げーのーかいとかカンケーないって思うな、ミキ……」
86:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 21:42:45.11 ID:QiPro7DhO
小鳥「桃子ちゃん、事務所辞めちゃわないか心配です……」

律子「なんだかんだでプロデューサに懐いてるから大丈夫ですよ…きっと…おそらく……」

千早「さぁ、あと3人ね。全員に付けられないのが残念だけれど、仕方ないわね」

真「そうだね……」

伊織「まったくよ……」

ガチャ

ひなた「帰ったよぉ」

春香「汚しちゃいけない子がきちゃったね……」
87:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 21:56:30.71 ID:QiPro7DhO
ひなた「どしたのぉ、みなさんおそろいでぇ?」

美希「えっとね……」

ひなた「へぇ、千早さんがぁ!そりゃあ嬉しいねぇ!」

亜美「目がキラキラしてる……」

真「守ってやりたい……」

千早「木下さんといえば、やっぱりリンゴだと思うのよね。それは外せないわ」

真美「おや?これはひょっとして……」

小鳥「マトモな方向に……」

千早「リンゴ…リンゴ…ニュートンは、リンゴが落ちるのを見て……」ブツブツ

小鳥「私、甘かったわ……」

伊織「知ってたわよ……」

千早「ぼっとんリンゴ」

ひなた「えっ!?」
88:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 22:03:15.14 ID:QiPro7DhO
響「よかったね、すってんリボン」

美希「妹っぽいのができたの」

春香「嬉しいけど嬉しくないよ……」

ひなた「や、やっぱり東京の人は違うべぇ。こういうの、センス、っていうのかねぇ」

真美「真美も東京だけど、いっしょにされたくない……」ヒソヒソ

雪歩「私は下町だけど、あんなセンスはないよ……」ヒソヒソ
89:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 22:26:44.51 ID:QiPro7DhO
小鳥「また一人、この東京砂漠に飲み込まれてしまったのね……」

律子「古いです、小鳥さん……」

ガチャ

麗花「かえりましたー♪」

響「なんかラスボスっぽいのきちゃったぞ……」

美希「予想つかないの……」
91:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 22:37:14.35 ID:QiPro7DhO
麗花「???」

真美「キョトンてしてる……」

亜美「めっちゃキョトンてしてるね……」

伊織「えっとね……」

麗花「え、千早ちゃんが!わーい♪お腹すいてたけど事務所にかえってきてよかったー!」

千早「あ、はい、えっと……」

春香「押されてる…千早ちゃんが押されてる……」

麗花「千早ちゃん歌おっ♪信号機は〜赤青緑〜♪」

伊織「黄色の立場考えなさいよ……」

千早「ニ、ニックネームを…ニックネームを!」

麗花「ニックネームは〜♪ニックネームは〜♪さんはいっ!」

千早「ぷ、ぷるとにゅーむさん!」

麗花「えっ♪」
92:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 22:46:41.04 ID:QiPro7DhO
雪歩「核燃料きちゃった……」

真「でもなんか違和感なしだね……」

麗花「ぷるとにゅーむさんだー!やったぁ!ぷぷぷぷるとにゅーむ〜♪わーいわーい!ぱんぱかぱーん♪」

響「喜んでる喜んでる……」

麗花「ほらほら、千早ちゃんもいっしょに!わーいわーい!ぷるとにゅーむ〜♪」

千早「え、あ、えっと、わーいわーい!ぷるとにゅーむ〜♪」

伊織「二人とも美声なのが腹立つわ……」

麗花「あついぞ〜♪はじけるぞ〜♪」

律子「危なすぎる……」
95:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 23:06:04.42 ID:QiPro7DhO
千早「ハァ…ハァ……」

やよい「千早さん、おつかれさまですー!」

貴音「自業自得というべきでしょうか……」

春香「えっと…次で最後?」

あずさ「あらあら〜、残念だわ〜」

真「さて、トリを飾るのは……」

紗代子「戻りました」

亜美「さてさて、どうなりますかねぇ……」
97:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 23:37:30.42 ID:QiPro7DhO
紗代子「どうしたんです?」

貴音「実は……」

紗代子「え、千早ちゃんがっ!私たちとの絆を深めるためにっ!」

響「ノッてきたね……」

春香「熱血モードに入ったね……」

千早「高山さんといえば、やっぱりメガネ…だけど……」チラッ

律子「こっちを見ないでちょうだい……」

真美「いっぱいかけて……」ボソッ

亜美「メカネちゃん……」ボソッ

律子「」

伊織「トラウマ抉るのは止めてやりなさい……」

千早「高山さん…努力根性友情…熱い想い……」

真「ジャンプの主人公みたいだね……」

千早「さよならホームラン!」

紗代子「えっ!?」
99:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 23:43:49.39 ID:QiPro7DhO
雪歩「勝っちゃった……」

響「試合決めちゃったぞ……」

紗代子「えっと、あの、ニックネーム…あれ?」

千早「言うまでもないことだけれど、紗代とさよをかけているわ」

伊織「確かに言うまでもないわね、違う意味で……」

紗代子「が、頑張ってスタンドインします……」

律子「ホントにやりかねないのよね、この子の場合……」

美希「あふぅ…ムニャ……」
101:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/10(月) 23:51:30.62 ID:QiPro7DhO
すってんリボン「やっと終わったね……」

凛太郎「終わるまでちゃんと待ってるボクらも偉いよね……」

ねるねる寝るね「おに…ぎり…破ぁ…ムニャ……」

雛テンパさん「そろそろ仕事に戻らないと……」

メカネちゃん「お手伝いします……」

琉球アニ丸「自分、パンキー御茶ノ水ってけっこう気に入ってる……」

マミーポコ「実は真美も……」
103:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/11(火) 00:01:01.95 ID:PqkKv8n/O
海アーミー「そいえば、あとの25人はどうすんのさ?」

ピンク嬢「私に聞かないでよね……」

もやしちゃん「イックゥってどういう意味なんだろ……?」

プルプル姉さん「うふふ。あとで教えてあげるわ」

月麺着陸「実はわたくしも意味が分からないのですが……」

白子「し、四条さんには私が……」

千早「そうそう。私のことはちぃ先輩と呼んでもらうことにするわ」

一同「おいっ!!!」


お し ま い
104:  ◆P0PQJbH.us:2017/04/11(火) 00:03:18.70 ID:PqkKv8n/O
終わりです。
口調や呼称を調べながらだったので、時間かかってしまってすいません……。.
読んでくれた方、画像貼ってくれた方、ありがとうございました!
ミリマスSSがもっと増えますように!
107:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2017/04/11(火) 01:05:10.53 ID:rUy2OYOwo
まさかまた見られるとは思わなかったよ
お奨め記事
4月12日 08時01分|グリマス0コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※現在コメント認証制です。ページが更新されたら書き込みは成功しています。コメントが反映されるまで暫くお待ちください。
  • カテゴリー

  • 最新記事

  • 新着コメント

  • 月間記事

  • リンク

  • 広告