記事装飾
【太字】
【文字色】
黒: 青: 灰:
【文字サイズ】
大: 中: 小:
【横レス非表示】
【名前欄非表示】
1:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:00:50.97 ID:fUmKa/Gp0


コメディです


2:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:01:18.91 ID:fUmKa/Gp0

----------事務所----------


双葉杏(最近、何か急に寒くなってきた気がする……)ブルッ

杏(まったく、季節なんてすぐに過ぎていくんだねえ……)

杏「……ちょっと今のはババ臭かったかな」

杏「えっと、たしかこの辺にひざ掛けが……」ゴソゴソ


ガチャ
乃々「……」

杏「あ、乃々、おつかれー」

乃々「……」

杏「あれ? どうしたの?」

乃々「杏さん……」

杏「?」

乃々「私は……私は……おかしくなってしまったんです……」グスン

杏「うわあ! ち、ちょっと! どうしたのさ!?」

海久保乃々「お仕事がしたくて……たまらないんです……!」

杏「!?!?!?」

3:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:01:58.19 ID:fUmKa/Gp0

杏「えっ? えっ!?」

海久保乃々「LIVEがしたいんです……イヤなのに……!」

杏「どういう精神状態なのさ……」

海久保乃々「写真撮影がしたい……、握手会がしたい……、サーフィンがしたい……」

杏「の、乃々がそんなこと言うなんて……」

海久保乃々「本当はオフなのに、事務所に来てしまいました……。今日は釣りがしたかったのにぃ……」

杏「……」

海久保乃々「レッスンがしたいです……、トレーニングがしたいです……、砂浜を走るなどして……」

杏「ちょくちょく入ってくる海要素はなんなの!?」

4:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:02:48.40 ID:fUmKa/Gp0

海久保乃々「まるで、もりくぼじゃないみたいです……」

杏(実際、海久保だもんね)

海久保乃々「た、助けてくださいぃ……」

杏「そ、そんなこと言われても!」

海久保乃々「見捨てるんですか……きちくです……」

杏「杏には専門外というか……そもそも専門家なんているのかっていうか……」

海久保乃々「ううぅ……」ピョコン

杏「あれ? なんか、アホ毛が出てるけど、いつもあったっけ?」

海久保乃々「? そ、それのせいかもしれません……、ちょっと引っ張ってもらってもいいですか……?」

杏「ひ、引っ張ってって……」

海久保乃々「は、早くしないと、体がレッスン場の方へ……」グググ

杏(事務所的には別にいいんじゃ?)

5:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:03:32.70 ID:fUmKa/Gp0

杏「……じゃあ、引っ張るよ?」

海久保乃々「は、はいぃ……」

杏「ふんっ!」スポッ

海久保乃々「!!!」ビリビリビリ

杏「なんだ今の音」

?久保乃々「……」ムクリ

杏「……お、おーい」

山久保乃々「はい! レッスンに行ってきます!」ダダダダ ガチャ

杏「うわあ!!! 悪化した!!! そしてもういない!!!」


杏(……し、知ーらない)

7:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:04:19.70 ID:fUmKa/Gp0

~~~~~


杏(というか、なんか今日も面倒なことになる予感が……!)

ガヤガヤ

杏(なんか外から話し声が聴こえるし……)


「なんでわかってくれないんですか! サイキックは実在するんです!」

「またそんな非科学的なことを……、実際に見せてもらわないと……」

「き、今日はちょっと調子がですね……」

「そのセリフ、何回聞いたかわかりませんよ?」


杏「裕子とありすの声……、あの2人、また言い争ってるのか……」

杏「……んん? なんか違和感があったような……」


ガチャ

林檎ありす「じ、実際にサイキックを見てから謝っても遅いですからね!」

盛裕子「はいはい、ありすちゃんも、そろそろそういうのから卒業した方が……」

杏「あれ!?!?!?」

8:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:05:05.20 ID:fUmKa/Gp0

盛裕子「ああ、杏ちゃんですか、おはようございます」

林檎ありす「杏さん! 裕子さんが酷いんですよ!」

杏「待って待って! 頭が追い付いてないから!」

盛裕子「杏ちゃんはお疲れのようですね」

杏「堀の反対って盛でいいの!?」

林檎ありす「お、お疲れですか? そんな時のために、疲労回復のサイキックがですね」

杏「橘の反対が林檎じゃないってことはわかるからね!?」

盛裕子「あれ? サイキックは調子が悪いのではなかったんですか?」

林檎ありす「ぐぬぬ……」

杏「こんな理詰めする裕子は見たくなかった!」

9:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:05:39.25 ID:fUmKa/Gp0

林檎ありす「あんずさーん……」トコトコ

杏「弱っ」

盛裕子「あ、ありすちゃん、ご、ごめんなさい、ちょっとからかいたくなってしまって……」

林檎ありす「……サイキックはあります」ジロッ

盛裕子「そ、そうですよ! 無いなんてだれも証明できませんし、今度、是非ありすちゃんのサイキック、見てみたいな!」

杏「盛さんめっちゃ大人だ!!!」

林檎ありす「そ、そうですかそうですか、仕方のない人ですね!」

杏「ありすの方がよっぽど仕方ないからね!?」

林檎ありす「なんかすごいびっくりさせてあげますからね!」

杏「ふわっふわしてる」

盛裕子「楽しみですね! ささ、一緒にご飯でも行きましょう?」

杏「……」

林檎ありす「こ、子ども扱いしないでください!」

杏「そこはありすっぽいんだ……」

10:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:06:18.28 ID:fUmKa/Gp0

~~~~~


杏(め、面倒くさいな……、次は誰が来るんだ……)


ガチャ

杏「!」

トヨタ未央「やっほー! トヨタ未央ちゃんの参上だよ! 代表曲は"ミツビシ◇◇◆"!!! いやあ、この前の日産スタジアムのライブではスバルしいパフォーマンスができたねぇ! あんなに盛り上がれるなんて、ダイハッけんだったよ!」

杏「このやろう詰め込んできたなぁ!!!!!」

11:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:06:53.90 ID:fUmKa/Gp0

トヨタ未央「あれあれ? 杏ちゃんはマツダ派? それともいすゞ派?」

杏「派閥とかないから!」

トヨタ未央「いやあ、まさか本当にミツビシがパッと弾けるとは!」

杏「弾けてないし! 謝れよ!」

トヨタ未央「おやおや? そんなこと言っていいのかな? こっちにはヒノノニトンがいるんだよ?」

杏「ユニットメンバーをトラックみたいに紹介するな!」

フォード未央「つれないなぁー」

杏「なんでこのタイミングでアメ車に手を出したの!?」

フォード未央「ちょっとTPPの交渉に行ってくるね! じゃ!」タッタッタッ

杏「荷が重い」


12:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:07:21.17 ID:fUmKa/Gp0

~~~~~


杏(未央ちゃんは名前が変わっても騒がしかったね……)

杏(なんというか、もう少し静かな人はいないのかな……)


ガチャ
鷲沢文香「……こんにちは」

杏「お! 文香!」

杏(しかも変わってない! ようやく普通の人が……、あれ?)

鷲沢文香「……」トコトコ ポスッ

杏「……違う!!! 鷲沢だ!!! 鷺沢じゃない!!!」

鷲沢文香「電子書籍こそ至高」

杏「そして発言は過激派だ!!!」

13:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:07:48.75 ID:fUmKa/Gp0

鷲沢文香「……どうかしましたか、杏さん」

杏「え? あ、いや、タブレットでどんな本を読んでるのかなーって……」

鷲沢文香「進撃の巨人です」

杏「ふ、文香がマンガ!?」

鷲沢文香「漫画だからといって、蔑ろにしてはいけませんよ……?」

杏「あー、そうじゃなくて、意外っていうか」

鷲沢文香「意外……でしょうか……? 昨日は"闇金ウシジマくん"を読んでましたが……」

杏「意外性を高めていくのやめてくれない?」

14:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:08:24.46 ID:fUmKa/Gp0

鷲沢文香「さて……」スタッ

杏「あれ? どっか行くの?」

鷹沢文香「少し、ホークスのファン感謝祭まで……」

杏「そうやって変化してくの!?」

燕沢文香「次は神宮球場ですね……」

杏「もうわけわかんないよ……」

鳥沢文香「そして夕食は焼き鳥です」

杏「リアクションしにくいオチをつけないでよ!!!」

15:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:08:56.31 ID:fUmKa/Gp0

~~~~~


杏「まともに見えた文香が一番やばかった……」


ガチャ

杏「うわ! 休ませてよもう……!」

奏「……」

杏「あー、奏か、どうしたの?」

奏「……」

杏「……」

奏「……」

杏「いや、そんなとこで立ってないで……」

奏「……」

杏「おーい? 聞こえてる……?」

奏「……」

杏「……」

遅水奏「……あら、お疲れ様、杏ちゃん、いたのね」

杏「反応遅っそ!!!」

16:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:09:24.13 ID:fUmKa/Gp0

杏「ちょっと、と、とりあえず部屋に入りなって!」

遅水奏「……」

杏「いらいらするなぁ!!!」

遅水奏「大丈夫、聞こえてるわ」

杏「今その返事かよ!!!」

遅水奏「……」

杏「なんなんだ……、そんなんでレッスンできたの?」

遅水奏「ありがとう、部屋に、入らせて、もらうわね」ノロノロ

杏「なんで目の前にいるのに時差を感じなきゃいけないのさ!!!」

遅水奏「"今その返事かよ"と言われても、私は、すぐに、反応しているつもり、なのだけど」

杏「そんなこと言われても……」

遅水奏「なんてね」

杏「張っ倒すよ!?」

17:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:09:53.06 ID:fUmKa/Gp0

杏「まあいいや、今日はあまり誰かと喋らない方がいいって杏は思うけどね……」

遅水奏「ええ、レッスンに、滞りは、なかったわ」

杏「もう自分が何て話しかけたか忘れちゃったよ」

速水奏「記憶喪失か」

杏「急に!?!?」

遅水奏「なぜ、誰かと喋らない方が、いいのかしら?」

杏「遡って会話を続けるの!?」

遅水奏「今日は、いつもより、元気なのね」クスクス

杏「誰か助けて……」

18:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:10:24.91 ID:fUmKa/Gp0

ガチャ

遅坂美玲「お、奏に杏」

杏「詰んだ……」

遅坂美玲「やっぱりオリンピックは盛り上がるなッ!」

杏「遅さのベクトルが違うし!」

遅坂美玲「次は4年後にロンドンか……」

杏「北京五輪の話をしてたの!?」

遅水奏「あら、美玲、レッスン、行きましょうか」

遅坂美玲「あ、もうそんな時間? まだ朝の6時くらいかと思ってたぞ」

遅水奏「そうね、オリンピックは、国同士が火花を散らす、熱狂的なイベントよね」

遅坂美玲「あ! そういえばノノに借りた本を……あ、もう先月返したんだっけ?」

遅水奏「あらあら、次のオリンピックはアテネよ?」クスクス


杏「収集つかないな!!! 会話のドッヂボールかよ!!!」

19:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:10:56.82 ID:fUmKa/Gp0

~~~~~


杏「流石に今の2人はマズいでしょ……」

杏「……よし、次は誰が来ても、大声は出さないようにしよう」

杏「これ以上ノドを使うわけにはいかない……」

杏「冷静に……冷静に……」


ガチャ
ドロップスまゆ「こんにちはぁ、まゆですよぉ」


杏「サクマの対義語がドロップスなわけないだろ!!!!!」

20:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:11:25.02 ID:fUmKa/Gp0

~~ドロップスさんは荷物を置きに来ただけでした~~


杏「ドロップスさんってなんだよ」


ガチャ
輿火幸子「こんにちは」フフーン

杏「うお、さ、幸子……」

杏(普段は自信満々だから、これまでの傾向的にはネガティブになってるはずだよね……)

輿火幸子「? どうかしたんですか?」

杏「いや、なんでもないけど……」

輿火幸子「そうですか、ボクは宿題をやるので、無理に話そうとしなくても大丈夫ですからね」テキパキ

杏「……」

輿火幸子「……ボクの顔になにか?」

杏「い、いや、いつものセリフは言わないのかなーって……」

輿火幸子「?」

杏「ほ、ほら、"カワイイ"って」

輿火幸子「ボクがカワイイのなんて、今さら言う必要があるんですか?」

杏「え」

輿火幸子「そんなものは周知の事実ですから。では、宿題に移らせていただきますね」カキカキ

杏(よかった……、幸子はむしろ自信が強くなって……)

輿火幸子「……」カキカキ

杏(……)

21:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:12:00.47 ID:fUmKa/Gp0

杏(……本当に?)

杏(……冷静になってみよう)

杏("この幸子は普段の反対の性格である"が正しいなら……?)

杏("カワイイ"なんて口にする必要もないくらいの自信家が、普段の反対だとしたら……?)

杏(普段の幸子が"カワイイ"と口にする理由は……)

杏(普段の、自信家に見える幸子は……!)


22:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:12:30.21 ID:fUmKa/Gp0

杏「幸子」

輿火幸子「へ? どうかしましたか?」

杏「こっち、来て」

輿火幸子「い、いや、ボクは宿題を……」

杏「……いいから」

輿火幸子「は、はあ……」トコトコ

杏「……」

輿火幸子「いったい、なんなんで……」

杏「……」ギュ‐ッ

輿火幸子「わっ!? ち、ちょっと! 杏さん!?」

杏「……幸子は、カワイイよ」ギュッ

輿火幸子「え? え?」

杏「ちゃんと、覚えておいてね……」パッ

輿火幸子「あっ、は、はい……」

杏「じゃあ、杏は寝るから」ゴロン

輿火幸子「???」


杏(杏らしくないかなぁ……)

23:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:13:00.92 ID:fUmKa/Gp0

~~~~~

杏「ふわぁ……」

杏「あれ、誰もいない……、幸子は仕事かな」


杏(でもまあ、冷静に考えてみよう。今、幸子で何かいい感じの雰囲気になったから、そろそろオチが来て話を畳むはず……)

杏(ここからはそんなにヤバい奴は来ない!)


ガチャ

栗山智絵里「346プロも球団を買って一儲けしましょう!」

杏「緒方の反対を栗山にするな!!! 双方に失礼だろ!!!」


ガチャ

香川未央「うどん食べたい」

杏「お前さっきトヨタだったろ!?!?」


ガチャ

ケンブリッジつかさ「結局、陸上が一番コスパいい競技なわけ、わかる?」

杏「桐生からケンブリッジ!?!? 怒涛のスポーツラッシュやめてよ!!!!!」

24:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:13:27.41 ID:fUmKa/Gp0

~~~~~

杏「し、死ぬ……」ゼェゼェ

杏「もう、誰が来ても驚かないぞ……」


ガチャ

小腹減る「こんにちは……」

杏「誰!!!」

25:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:14:02.74 ID:fUmKa/Gp0

小腹減る「あ、杏さん……、お、お助けを……、今月のパンが切れてしまいまして……」

杏「パン……」

杏(小腹←→大原 減る←→みちる)

杏「みちる!?!?!?」

小腹減る「なにか……、パンを……」

杏「マジか……、えっと……そこの戸棚のところに菓子パンがいくつかあったような……」

小腹減る「ほ、本当ですか!!!」キラーン

杏「まあ、事情を説明して、給料から引いてもらえばいいんじゃない?」

小腹減る「ありがとうございます!」フゴフゴフゴフゴ

杏「もう食べてるのかよ」

26:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:14:41.57 ID:fUmKa/Gp0

満腹満ちる「ふうー! 助かりました!」

杏「大原みちるには戻らないの!?」

満腹満ちる「?」

杏「いや、もういいや……」

中腹満ちる「そうですか?」

杏「まって」

小腹満ちる「どうかしましたか?」

杏「待てって!」

小腹減る「お腹が空きました……」

杏「コスパ最悪だなみちる!!!!!」

27:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:15:09.97 ID:fUmKa/Gp0

杏「ほ、ほら! アメあげるから!」ポーイ

小腹減る「あ、ありがとうございます」ペロペロ

杏(これじゃあ回復しないと思うけど……)

小腹満ちない「……」ペロペロ

杏「言い回し腹立つな」

28:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:16:22.94 ID:fUmKa/Gp0

小腹減る「……おや」

杏「ど、どうしたの?」ビクッ

小腹減る「……杏さんの"双葉"の部分、美味しそうですね……」

杏「は、はあ!?」

小腹減る「いただきます!」フゴフゴ

杏「えっちょまっ!」

小腹減る「す、すごいです!」フゴフゴ

単葉杏「ち、ちょっと!? なんか変なんだけど!?!?!?」

満腹満ちる「……あ」

単葉杏「こ、今度は何!?」

満腹満ちる「"杏"の部分も……」

単葉杏「えっ」

満腹満ちる「……」ジリジリ

単葉杏「いやいやいやいや」

満腹満ちる「いただきます!!!」バッ!!!!!

単葉杏「うわああああああああああああああ!!!!!!」

29:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:16:56.65 ID:fUmKa/Gp0

杏「うわああああああああああああああ!!!!!!」ガバッッ

大原みちる「わあ! あ、杏さん、うなされてましたが、大丈夫ですか?」

杏「うわああ!!! み、みちる!?」

みちる「そ、そんな化け物を見たみたいなリアクションしなくても……」

杏「ふ、普通……、ってことは……」

みちる「?」

杏「夢オチ……かよ……」ガクン

30:◆i/Ay6sgovU:2016/11/20(日) 19:17:41.10 ID:fUmKa/Gp0

杏「……な、何をしてるの?」

みちる「そうだ! 聞いてくださいよ杏さん……、今月の分のパンがなくなってしまって……」

杏「!!!」ビクゥ

みちる「あ、杏さん!?」

杏「な、なんでもないよ、で?」

みちる「はい! でも、今、スイーツファイブが食べ物を作ってくれているんです!」

杏「そ、それはよかったね……(スイーツファイブ?)」

みちる「そうなんです!  なんでも、アンズを使ったお菓子だとか!」

杏「!!!」ビクゥ

みちる「いやあ、"アンズ"、とっても"美味しそう"です!」キラーン

杏「……」バターン

みちる「杏さん!?!?!?」


おわり

39:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/11/20(日) 21:44:20.87 ID:ppsh4BXgo
ドロップスまゆで草生えた
46:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/11/21(月) 01:35:53.10 ID:u1QIku2Xo
新田ミナミィは下手したら古畑キターになるのかな
47:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/11/21(月) 01:52:35.00 ID:1+hTZd7/O
>>46
すげえ
これ見てみたかった
お奨め記事
11月21日 19時01分|モバマス1件のコメント

“双葉杏「対義語病」” への1件のコメント

  1. 匿名 より:

    ありすは「桜ありす」の方が良かったかも

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※現在コメント認証制です。ページが更新されたら書き込みは成功しています。コメントが反映されるまで暫くお待ちください。
  • カテゴリー

  • 最新記事

  • 新着コメント

  • 月間記事

  • リンク

  • 広告