記事装飾
【太字】
【文字色】
黒: 青: 灰:
【文字サイズ】
大: 中: 小:
【横レス非表示】
【名前欄非表示】
1:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)02:38:03 ID:7YL
ファミレス

竜児「おう」

シンジ「この日を待ってたよ」

キョン「さて、なにから話そうか」

上条「そうだな……」
4:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)02:41:05 ID:7YL
後ろの席
アスカ「じゃあ、始めましょうか」

インデックス「うん」

大河「第一回……」

ハルヒ「『ヒロインマジぶっ殺したいの会なんかひらいてる野郎共をどうぶっ殺すか会議しながら連中の話を盗み聞く会』を」
10:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)02:54:59 ID:7YL
シンジ「アスカのやつ、外人だからか知らないけど臭いんだよね」

竜児「あーやっぱ外国人ってそうなのか」

シンジ「うん。なんか臭いんだよ。単にアスカが臭いだけなのかもしれないけど」

上条「臭いのはいやだな」

シンジ「あとアスカが入ったあとのトイレもすっごい臭い。ほんとにぶっ殺したいよ」


アスカ「臭くないわよ!」ガタン

ハルヒ「ちょっと!」

大河「見つかるじゃないじっとしてなさいよ!」

アスカ「シンジのやつ……あたしのことそんな風に……」プルプル

インデックス「でもちょっと臭いんだよ」

アスカ「ああ!?あんたも外人でしょうが!」

インデックス「わたしはちゃんとお風呂入ってるもん」

アスカ「あたしも入ってるわよ!」

ハルヒ「静かにしなさいってば聞こえないじゃない!」
11:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:00:37 ID:7YL
竜児「次は俺だな」

上条「あれ、お前つきあったんじゃなかったっけ?結局」

竜児「あーいや、まあそうなんだが……」


アスカ「え、なに?あんたつきあってるの?あの男と」

大河「……ふっ」

インデックス「なんかむかつくんだよ」

大河「ごめんね~私だけ結ばれちゃってて。最後に愛が勝っちゃって」

ハルヒ「死になさいよ」


竜児「まあつきあってるのはつきあってるんだが……」

シンジ「?」

竜児「流れで仕方なくつきあったというか……」


大河「」
14:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:11:13 ID:7YL
竜児「周りが勘違いして勝手に盛り上がって、みたいな……」

シンジ「あーなるほど」

キョン「あるある」

上条「あの子にはお前がいてやらなきゃ、みたいな?」

竜児「そうそう。しかも親ぐるみでだぜ?勘弁してくれよマジで……」

シンジ「かわいそうに……」

キョン「ヒ殺の会で一番イキイキしてたの竜児なのにな」


大河「」

ハルヒ「wwwwwwwww」

アスカ「wwwwwwwww」

インデックス「まあwwwwww元気出すんだよwwwwww」

大河「」


竜児「落ちてるもの食ったりして死なねえかなあ、あいつ……」
16:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:16:47 ID:7YL
シンジ「次はどっちがいく?」

上条「あー、じゃ俺」


インデックス「!」

大河「」

ハルヒ「死なねえかなwwwwww」

アスカ「死なねえかなwwwwww」


上条「まああの、前回も話したんですけどね」


インデックス「変なこと言ったら、帰ってしこたま噛んでやるんだよ……!」


上条「ほんと酷いんですよ、ビリビリのやつ」


インデックス「」
17:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:17:50 ID:9PF
これはワロタ
20:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:19:40 ID:7YL
上条「こないだもですね……」


インデックス「」

ハルヒ「wwwwwwwww」

アスカ「wwwwwwwww」

大河「wwwwwwwww」

インデックス「」


インデックス「」


上条「ってなもんで……」

シンジ「うわー」

キョン「めんどくさいなーそれは」

竜児「お前も苦労してるんだな」

上条「ほんとですよ」


インデックス「」
21:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:23:02 ID:7YL
アスカ「あれwwwwwwあれwwwwww」

大河「ちょっとこれwwwwwwヒロインの集まりなんですけどwwwwwwあれwwwwww」

ハルヒ「これはないわwwwwwwwww」

インデックス「」


上条「まあこんなもんかな」

キョン「よし、じゃあ最後は俺か」


ハルヒ「!」

大河「wwwwwwwwwwww」

インデックス「」
25:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:27:09 ID:7YL
キョン「こないだの、長門と付き合ってることいつ団長様に言えばいいかって話の続きなんだけどな」


ハルヒ「」

アスカ「wwwwwwwww」

大河「wwwwwwwww」

インデックス「wwwwwwwww」

28:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:32:24 ID:7YL
竜児「あー、まだ言ってないのか」

キョン「ああ。付き合ってるなんて言ったらなにしでかすかわからんからな……」


ハルヒ「」

大河「あららららwwwwwwwww」

アスカ「知らない間に失恋してるじゃないwwwwwwwww」

インデックス「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

ハルヒ「」


キョン「最悪世界も滅ぼしかねんからな」

上条「できちゃうんだよな、お前んとこのその人」

キョン「ああ。はた迷惑なことにな」


アスカ「あんた世界滅ぼすの?wwwwwwねえ滅ぼすの?wwwwwwwww」

ハルヒ「」

インデックス「聞こえてないんだよwwwwwwwwwwww」
33:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:39:46 ID:7YL
シンジ「でもそう考えると、みんなそれぞれ本命が別にいるんだね」

キョン「まあ本命というかなんというか」

上条「シンジは綾波さん?だっけ?」


アスカ「」


シンジ「うん。アスカがあんなだから綾波だけが癒しだよ。そういう上条は……」

竜児「五和さんだろ?あのおっぱいの」


インデックス「」


上条「おっぱい言うなよ。お前だってあのソフト部の子、櫛枝さんだっけ」


大河「」


キョン「まだ好きなんだろ?」

竜児「そりゃもちろん」

シンジ「みんな苦労してるよね」

上条「まったくだ」




37:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:43:51 ID:7YL
インデックス「」

アスカ「」

ハルヒ「」

大河「」


カランカラン
イラッシャイマセー


櫛枝「お、ここ4人分空いてるぜ!」

五和「ラッキーですね。私ドリンクバー取ってきます」

綾波「手伝うわ」

長門「……」


男性陣「!」

糞女共「」
38:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:44:10 ID:9PF
これはひどいwww
39:六条御息所◆qoVwFtbUcHCO:2015/01/26(月)03:44:29 ID:ljN
最早糞女でワロタ
41:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:45:37 ID:Yf4
4人はどういう経緯で知り合ったんだよww
43:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:46:17 ID:7YL
櫛枝「おほん、えーそれでは……」

綾波「ええ」

長門「……」コクン

五和「第5回好きな人を影からそっと見守ろうの会に集まっていただいてありがとうございます」


男性陣「!」

糞女共「」
47:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:50:18 ID:7YL
櫛枝「いやー楽しみだったよー!」

五和「でも、櫛枝さん……」

櫛枝「んー?なんだい?」

綾波「もう、平気なの?」

櫛枝「あー」

長門「この間、彼は他の女子と付き合い始めたと聞いた」

櫛枝「うん、まーねー……まあ仕方ないよ!やっぱり大河には高須くんがいてあげなきゃ」

五和「でも……」

櫛枝「いいんだ、ほんと。わたしはあの二人が幸せならそれで……」


竜児「……」

上条「竜児……」

51:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)03:58:04 ID:7YL
竜児「櫛枝……」

キョン「……」

シンジ「……」


櫛枝「ほ、ほらほら!せっかく集まったんだから暗くなってないでさ!五和ちゃんはなんかないの?」

五和「!いや私は……」

長門「あなたの想い人は、現在フリーなはず」

五和「そうなんですけどね、やっぱり常磐台のあの人と……」


上条「五和……」


綾波「あなたはそれでいいの?」

五和「……はい、いいんです。もとより上条さんは科学サイドで、私は魔術師ですから……」

櫛枝「五和ちゃん……」
54:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)04:05:25 ID:7YL
五和「それに、あの二人見てるとやっぱり敵わないなって思うんです。収まりがいい、っていうんですかね……だから……」

綾波「……わかるわ、その気持ち」


シンジ「綾波……」


綾波「私も、もう気持ちの整理がついたの」

五和「綾波さん……」

綾波「私は碇くんといるとポカポカするけど、碇くんをポカポカさせてあげられるのはきっとあの子……」

櫛枝「惣流さん、だっけ……?」

綾波「ええ。だから私はもし二人が結ばれたら祝福するわ」

長門「……それで、あなたはいいの?」

綾波「……ええ」ニコ


シンジ「綾、波……」
55:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)04:08:40 ID:7YL
綾波「そういえば、あなたは彼とは順調?」

五和「あ、その話私も聞きたかったんです!」

櫛枝「そのために集まったようなもんだからね!さあさあ根掘り葉掘り聞いちゃうぞー!」

長門「……実は」


キョン「ははは、まいったな……」


長門「……彼とは、やはり別れようと思っている」


キョン「」
56:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)04:16:48 ID:7YL
シンジ「えっ」

竜児「ちょっ」

キョン「」

上条「おいキョン、しっかりしろ!」

キョン「」


長門「……」

五和「え、ええ!?」

綾波「なぜ、なの?」

櫛枝「そうだよ!長門さん告白されてあんなに喜んでたのに!」

長門「……以前も話したように、私の役目は涼宮ハルヒの観測」

長門「このまま彼と一緒にいれば、いつかは必ず涼宮ハルヒに関係がばれる。そうなると……」


キョン「」

キョン「……」

上条「キョン……」



57:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)04:22:32 ID:7YL
五和「でも!そんなの……」

長門「……これは、私個人の問題ではない。もしかすれば世界全体を巻き込む話。なら私は、わた、しは……」

綾波「……長門さん」

長門「わ、たしは、彼と……だったらわたじは……!」グスッヒグッ……

櫛枝「……」

綾波「……」ギュッ

五和「そんな、長門さん……」


キョン「うわあああああああ長門おおおおお!!」バッ

長門「!?」

シンジ「ち、ちょっとキョン!」

上条「おい!」

綾波「碇くん!?」

五和「か、かか上条さん!」

竜児「……よう、櫛枝」

櫛枝「え、高須くんまで!なんで!?」

キョン「ああああ長門!ごめんな長門おおおおお!!」

長門「なぜ、あなたが……」

60:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)04:27:56 ID:7YL
長門「聞いていた、の」

キョン「ごめんな!全部お前に背負わせちまって!一人で全部背負わせちまって!!」

上条「キョン……」

キョン「ハルヒなんか気にしなくていいんだ!世界なんかほっとけばいいんだよ!長門!」

長門「しかし、それでは……」

キョン「なんとかする!俺が絶対なんとかする!それに朝比奈さんだって古泉だっているじゃないか!みんなSOS団の仲間じゃないか! 」

長門「でも、わたしは……あ、あ……」

キョン「一人で背負いこまなくていいんだ!俺がお前も世界も守ってみせるから!だからずっと側にいてくれ!長門!!」ギュッ

長門「あ、ああ、うわあああああああ!」ギュッ


竜児「キョン……!」

上条「なんとかなった、みたいだな」

シンジ「おめでとう」
66:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)04:32:53 ID:7YL
キョン「長門!長門!」ギュッ

長門「あああ……」グスッ


竜児「……キョンにばっか、いいかっこはさせられねえよな」

上条「竜児……?」

竜児「……櫛枝!」

櫛枝「!え、はい!……?」

竜児「……すまん!」バッ

櫛枝「え……?」

シンジ「竜児……」
67:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)04:35:19 ID:7YL
竜児「俺は!お前に!みんなに!」

竜児「そして自分の心に!嘘をついた!」

櫛枝「な、なに……なんの話?」

竜児「俺が!高須竜児が!好きなのは!」

竜児「お前なんだ!櫛枝みのり!!」

櫛枝「……え?」

上条「竜児……!」

シンジ「うん、うん……」
69:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)04:46:01 ID:7YL
櫛枝「そんな……!だって高須くんは大河と……だから私は!」

竜児「ああ!でももう逃げねえ!もう誤魔化さねえ!!」

櫛枝「ふざけないでよ!!」

竜児「許されねえことを言ってるのはわかってる!だからこの場で振ってくれて構わねえ!好きなだけぶん殴ってくれて構わねえ!」

櫛枝「え……?」

竜児「どうしても!もう嘘はつけねえんだ!!だから全部終わりにする!最後だ!」

竜児「俺はお前が!お前だけがずっと前から好きなんだ!!この気持ちだけ、最後に伝えさせてくれ!!」

櫛枝「高須、くん……」

竜児「……」

櫛枝「……くすっ」

竜児「!」

櫛枝「そんな顔で言われたら、怒れないよ。ごめんね、大河……」

竜児「櫛枝……?」

櫛枝「高須くん……わたしも、高須くんが好き……大好き……」

竜児「!櫛枝!!」


上条「よく言った、竜児……!」

シンジ「おめでとう」
71:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)04:49:57 ID:7YL
五和「長門さん、櫛枝さん……」グスッ

綾波「よかったわ。本当に……」

上条「……なあ」

シンジ「うん」

上条「五和!」

シンジ「綾波……」

五和綾波「「!」」

上条「なんか、ついでみたいになっちまったけど……」

シンジ「綾波、大切な話があるんだ……」


キョン「長門お……」ギュッ

長門「……」ギュッ


櫛枝「高須くん……」

竜児「櫛枝……」




アスカ「」

ハルヒ「」

大河「」

インデックス「」
73:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)04:50:41 ID:7YL
糞女共「……」

糞女共「よし、死のっか!」


75:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)04:50:52 ID:7YL
以上です

ありがとうございました
76:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)04:52:18 ID:CxU

感動した
77:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)04:54:24 ID:4T0
ヤレヤレ系と優柔不断が一気にイケメンになったww
そして知らぬ間に事が進んでいる哀れなビリビリ
86:名無しさん@おーぷん:2015/01/26(月)06:32:53 ID:d6v
クッソワロタ

さすが深夜テンション
お奨め記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※現在コメント認証制です。ページが更新されたら書き込みは成功しています。コメントが反映されるまで暫くお待ちください。
  • カテゴリー

  • 最新記事

  • 新着コメント

  • 月間記事

  • リンク

  • 広告