記事装飾
【太字】
【文字色】
黒: 青: 灰:
【文字サイズ】
大: 中: 小:
【横レス非表示】
【名前欄非表示】
1:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:20:21.87 ID:ylko+jRo0
設定大改装注意
キャラ崩壊注意
※草は笑いの度合いを意味します





凛「何て?」

加蓮「北条加蓮という人は、どこにも存在しないの」

奈緒「いや、加蓮はそこに座ってるじゃん」

加蓮「ううん……私は、本当は加蓮じゃないんだ」

凛「……あ、もしかして、芸名?」

加蓮「名前もだけど、加蓮という人間も」

奈緒「どういうことだ?」

加蓮「凛も奈緒も、ナチュラルだよね?」

奈緒「うん、そうだよ」

凛「このままで活躍したかったからね」

加蓮「私の場合、家の都合で顔出し厳禁でさ……」

加蓮「だから化粧とかで、元の自分を隠してたの」

凛「……」

奈緒「……」









凛「……えっ、加蓮ってキャラ作ってたの?!」

奈緒「えぇえぇぇぇえぇぇ!?!?」
2:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:21:49.20 ID:ylko+jRo0
CGプロ用語:ナチュラル
キャラ作りをせず、ありのままの自分でアイドル活動を行うこと
3:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:22:45.00 ID:ylko+jRo0
加蓮「ゴメン……今まで黙ってて……」

加蓮「本当はね、この事は、誰にもバラしちゃいけないんだ……」

加蓮「でも、大事な2人を騙し続けてることが、どんどん辛くなってきて……」

凛「そっか……それが、加蓮の『謝りたいこと』なんだね」

奈緒「わざわざ会議室借りるとか言うから、何事かと思ったぞ……」ドキドキ

加蓮「2人には、本当に悪いことをしてきたって思ってるから……」

凛「……」

凛「で、謝りたいことは、それだけ?」

加蓮「うん……」

凛「そっか……」

凛「……」

加蓮「……」

奈緒「……」ドキドキ
4:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:23:40.17 ID:ylko+jRo0
凛「なら、別に良いんじゃない?」

凛「私たちにとって加蓮は、例え表裏があっても、ただ1人なんだから」

奈緒「そうだよ! 別に気負う必要ないって!」

加蓮「凛……奈緒……!」ジワ

凛「そんなことで私たちが加蓮を嫌うわけないじゃん」

奈緒「そーそー! 何をしていても、加蓮は加蓮なんだから!」

加蓮「ありがとう……」グスッ
5:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:24:39.95 ID:ylko+jRo0
凛「ただ……」

凛「『本当の加蓮』のこと……知りたいな」

加蓮「本当の……私?」

奈緒「あたしたちは加蓮のこと、友達だと思ってるからさ」

奈緒「いろんな顔の加蓮が知りたいのは、普通だろ?」

加蓮「ふふ……そうだね」

加蓮「実際は、加蓮は本当じゃないんだけどね」クスクス

奈緒「い、良いだろ細かいことは!」ムキー

加蓮「……うん、分かった! 本当の私、見せてあげる!」
6:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:25:24.19 ID:ylko+jRo0
加蓮「ちょっと待ってね、準備するから」ボスッ

凛「あれ? その大きな鞄、持ってたっけ?」

加蓮「これは、加蓮用の着替えとか小道具とかを持ち歩く用だから」

奈緒「えっ、じゃあいつも持ってる、あの鞄は……?!」

加蓮「加蓮用鞄」

奈緒「マジかよ……そこまで徹底してたのか……」

加蓮「エクステ取るよ」パサッ

凛「結構短いんだね」

加蓮?「付け足す方が簡単なんだよねー……」
7:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:26:35.93 ID:ylko+jRo0
加蓮?「軽く化粧を落として……元の制服に着替えて……」ヌギヌギ

奈緒「うおっ?! 制服も小道具だったのか!」

凛「本当に、全然違うんだね……」

加蓮?「最後にキャラを元に戻して……」アーアー

奈緒「なぁ……今目の前にいるの……」

凛「加蓮……だった人……」

奈緒「クールというより……キュートじゃないか?」

凛「それ私も思った」

奈緒「どうりで加蓮は、ピンク色の服ばかり選ぶと思ったんだよなぁ……」

凛「別人だったと思うと、納得できるよね……」

加蓮?「……うん! これで完成!」
8:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:27:10.94 ID:ylko+jRo0
??「えっと……はじめまして……かな?」

凛「あ、はじめまして……」ペコリ

奈緒「どうも……」ペコリ









みほ「いつもお世話になっています、西住みほです」ニコリ
9:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:29:13.42 ID:ylko+jRo0
凛「垢抜けた感じの加蓮が……純朴な女子高生に……!」

奈緒「加蓮って……こんな言葉遣いだったっけ……?」

みほ「えっと、その……ゴメンね? なんか、想像と違ったみたいで……」

凛「いや、これは想像つかないというか……」

奈緒「加蓮が謝りたがっていた理由、なんか分かった気がする……」

奈緒「なんというか……申し訳なさがスゴいよな」

みほ「そうなんです……」
10:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:29:48.68 ID:ylko+jRo0
凛「それにしても……」

凛「『西住みほ』って名前……どこかで聞いたことあるような……」

奈緒「あ、凛もそう思ったか?」

奈緒「あたしも、つい最近聞いた気がするんだけど……」

みほ「あ、やっぱり聞き覚えはあるんだなぁ……」

みほ「この間の大学選抜戦は、全国に放送されたみたいだから……」

奈緒「……あぁあぁぁ!!!!」

凛「うるさっ」

奈緒「思い出した! 思い出したぞ!」ガサゴソ

凛「ちょっと、突然マガジンラック漁って、どうしたの?」
11:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:30:42.26 ID:ylko+jRo0
奈緒「そう! この雑誌!」バサッ

凛「何それ?」

奈緒「戦車道の情報誌だよ!」パラパラ

凛「あぁ、最近メジャーになるって噂の……」

奈緒「それで最近、高校の連合軍と大学の選抜選手の試合があったんだよ!」ペラペラ

奈緒「その高校連合軍の隊長が……ホラ!」バッ

凛「……大洗女子学園戦車道隊長……西住みほ……」

凛「えっ、加蓮!?」

奈緒「今はみほだろ!」

凛「どっちでも良いじゃん! 私にとっては加蓮なんだから……」

12:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:31:33.05 ID:ylko+jRo0
凛「へぇ……この大洗って、強豪なんだ?」

奈緒「いや全然」

凛「え? でも、高校戦車道優勝とか、連合軍隊長って……」

みほ「大洗は、今年から20年ぶりに戦車道を再開したばかりだから……」

みほ「まだ、半年も経ってない……かな?」

凛「えっなにそれこわい」

奈緒「戦車道のシンデレラガールなんだよ!」

凛「私だってシンデレラガールだよ!」

奈緒「いやwンフッw何で対抗してきたんだよww」
13:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:33:11.06 ID:ylko+jRo0
凛「でも、加蓮が戦車道って、信じられないなぁ……」

奈緒「だったら、この写真を見ろって!」バサッ

奈緒「大学選抜戦のラスト、敵隊長車輌に体当たりで突撃する名場面だぞ!」

奈緒「この戦車から顔を出してる……これ!」

凛「えっと……あっいた! うわ、これ怖っ! もう少しでぺっちゃんこなんだけど!」

みほ「無我夢中で頑張りました」
15:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:34:24.97 ID:ylko+jRo0
奈緒「この度胸がスゴいよな!」

凛「凄いけど……これ、フフフ……w」

凛「加蓮がww戦車から顔を出してww戦ってるww」

凛「いつもソファに寝転がって『えー、また保険会社のCMー? ジャンクフードの仕事は来てないのー?(モノマネ)』とか言ってる加蓮がwww」

凛「戦車に乗ってwwwキリッとしてるwww」ダンダン

奈緒「あっこれ身内ネタの笑いだ」

みほ「しばらく戻ってこれませんね」

奈緒「じゃあ、そっとしておくか」

みほ「そうしましょう」

凛「戦車に搭乗ww加蓮の登場www」ヒーッ
16:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:46:33.48 ID:ylko+jRo0
奈緒「えっと確か、戦車道の家元出身なんだっけ?」

みほ「うん」

みほ「でも私、一度西住流を追い出された身だから……」

みほ「これ以上、西住流にあらぬイメージを与えるわけにはいかなくて……」

奈緒「それでキャラを作って活動することにしたのか」
17:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:47:10.88 ID:ylko+jRo0
奈緒「さっきの見ると、かなり作ってるよな? やっぱりフルカスタム?」

みほ「私のなかでは、ヘビーのつもりなんだけど……」

奈緒「いや、あれでヘビーはないだろ! 絶対フルだって!」

みほ「でも私、16歳だってことは変えてないし……」

奈緒「永遠の17歳がいる時点で、そんなの意味ないに決まってるじゃんか!」

みほ「そっか……」ショボン
18:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:47:47.90 ID:ylko+jRo0
CGプロ用語:カスタム
ナチュラルと違い、何らかのキャラ作りをしてアイドル活動を行うこと
その比重によってライト、ヘビー、フルの3種類が存在する
ライトにはある程度の面影があるが、フルになるともはや別人と言って良い
19:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:48:24.45 ID:ylko+jRo0
奈緒「それじゃ、あれもキャラ作りだったのか?!」

みほ「あれって?」

奈緒「加蓮は元々病弱で、スカウトも病室で受けたって話!」

みほ「あぁ……あれはPさんがつけたキャラなんだ……」

みほ「本当は、友達の家族のお見舞いに着いていったときに、偶然Pさんと出会ったの」

奈緒「病院で出会ったから病弱……なんて安直な……!」

みほ「私が体を壊したとき、凛さんも奈緒さんも、お見舞いに来てくれたことあるよね?」

奈緒「あったあった! 本当、スゴく心配でさ……!」

みほ「あの時からなんだよね……2人に嘘をついているのが辛くなったのは……」

奈緒「確かに……病気関係の嘘は、かなり心にくるよな」
20:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:49:07.74 ID:ylko+jRo0
凛「そっか……加蓮も辛かったんだね」キリッ

奈緒「いやいや、あたしらはごまかされないからな?」

奈緒「さっきまで笑いすぎて呼吸も危なかったこと、忘れてないからな?」

凛「でも、安心して。これからは私たちも、加蓮の秘密を守っていくから」

みほ「凛さん……」

凛「別に凛で良いのに」

みほ「ううん……これが西住みほだから」

凛「そっか……分かった」

凛「これからもよろしくね、みほ」アクシュ

みほ「……うん!」アクシュ

奈緒「あたしも忘れるなよ?」アクシュ

みほ「よろしくね!」アクシュ
21:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:49:43.46 ID:ylko+jRo0
凛「それじゃ、もう帰ろうか」ガチャリ

みほ「ちょ、ちょっと凛さん?!」アワワ

凛「大丈夫だって。まさか加蓮とみほが同一人物だなんて思う人、誰もいないから」ガシッ

奈緒「せっかくだから、その格好で事務所練り歩こうぜ!」ガシッ

みほ「え、あ、その……ひ~ん!」

22:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:50:46.66 ID:ylko+jRo0









??「み、見ちゃった……」

??「どうして西住隊長が、この事務所に……?!」

??「とにかく、絶対にバレないようにしなくちゃ……」









莉嘉「絶対に……!」





続く?
23:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:52:06.13 ID:ylko+jRo0
以上です、ありがとうございました
24:◆ag9TZfREZs:2016/09/26(月) 21:53:11.73 ID:ylko+jRo0
モバマス兼ガルパン声優って

みほ、ナカジマ、ノンナ、カルパッチョ、ローズヒップ、福田、アキ、愛里寿、アズミ

で全員でしたっけ?
26:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/09/26(月) 22:47:43.96 ID:/HGXsVWuo
私だってシンデレラガールだよ!

そんなとこで張り合うなw
27:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/09/27(火) 20:23:08.40 ID:XBa8dxkA0
>>24
ペパロニが抜けてるよ
お奨め記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※現在コメント認証制です。ページが更新されたら書き込みは成功しています。コメントが反映されるまで暫くお待ちください。
  • カテゴリー

  • 最新記事

  • 新着コメント

  • 月間記事

  • 逆アクセス

  • リンク

  • 広告