記事装飾
【太字】
【文字色】
黒: 青: 灰:
【文字サイズ】
大: 中: 小:
【横レス非表示】
【名前欄非表示】
1:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:41:40.65 ID:2SLqPxAB0
フレデリカ「志希ちゃん準備できたー?」

志希「ガラポン持ってきたし大丈夫だよー♪」

周子(わざわざ机出してきてるけど何するんやろ?)

志希「それでは!ただいまより!」

フレデリカ「夏の大抽選会を始めまーす♪」

志希「パチパチパチパチー♪」

周子(口で言うてるし)
2:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:43:14.72 ID:2SLqPxAB0
フレデリカ「この一年みんなが貯めたフレポでガラポンを回すとー?」

志希「豪華景品が当たるー♪」

周子(フレポ?聞いたことないし貯まってないし)

志希「ねえねえ!豪華景品ってなーに!なーに!」ワクワク

周子(知らんのかい)
3:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:43:41.25 ID:2SLqPxAB0
フレデリカ「なんと1等は50型のテレビだよー♪」

志希「すごーい♪フレちゃん太っ腹ー♪」

周子(確かにすごい)

フレデリカ「簡単には手に入らない1950年の型のテレビだよー♪」

周子(型落ちやないかい)

志希「欲しい!チョー欲しい!!」

周子(欲しいんかい)
4:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:44:35.58 ID:2SLqPxAB0
フレデリカ「2等はハンディクリーナーだよー♪」

周子(あ、これは普通に欲しいかも。)

フレデリカ「ちゃんと、メンテナンスすれば永遠に吸引力が落ちない!」

周子(吸引力は大事やもんねー)

フレデリカ「しかも超軽量!」

周子(いいやんいいやん)

フレデリカ「さらに電気なしで使える優れものだよー♪」

周子(え?すごない?)

フレデリカ「使い方もかんたーん♪」

志希「コロコロー♪コロコロー♪」

周子(コロコロかい)
5:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:45:20.69 ID:2SLqPxAB0
フレデリカ「3等はフレちゃんがお忍びで通うあのお店のお買い物券10000円分♪」

周子(フレちゃんが通うお店…?どこやろ?)

フレデリカ「4等は同じお店の3000円分のお買い物券だよー♪」

周子(やっぱりお洒落なカフェとか行ってんのかな?)

フレデリカ「ちなみに3000円分だと大体これくらい買えるよー♪」

志希「あふあふほいひー♪」ハフハフ

周子(コロッケかい)

フレデリカ「あ、お釣りは出ないから注意してねー♪」

志希「コロッケ100個買わなきゃ…!」

周子(普通にお肉買えばええやん)
6:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:45:48.04 ID:2SLqPxAB0

フレデリカ「5等はこのお店の2376円分のお買い物券ねー♪」

周子(中途半端!)

フレデリカ「おばちゃんにお願いしてフレちゃんとコラボしたお買い物券なんだー♪」

志希「コラボ?」

フレデリカ「うん♪だから金額がフレちゃんの名前の語呂合わせー♪」

周子(20…デリカどこ行った)

周子(ってそもそも3がおかしいやないかい)
7:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:46:19.05 ID:2SLqPxAB0
フレデリカ「6等はこのお店の2000円分のお買い物券だよー♪」

周子(しつこい)

志希「フレちゃんこのお店のコロッケ本当に好きなんだねー♪」

フレデリカ「うん!世界で6本の指に入るくらい好きだよー♪」

周子(入れてないやないかい)

志希「あれ?世界で1番じゃないのー?」

フレデリカ「やっぱりママのコロッケが1番だしー?」

周子(あ、なんかいい話)
8:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:46:46.66 ID:2SLqPxAB0
志希「お母さんコロッケ得意なの?」

フレデリカ「うん♪時間の調節が得意でいつも絶品なんだよー♪」

周子(フレちゃんお母さん似っぽいしテキトーやと思ってたわ)

志希「へー」

フレデリカ「袋には3分って書いてるんだけど、ママは2分48秒でチンするんだー♪」

周子(冷凍食品かい)
9:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:47:14.76 ID:2SLqPxAB0
フレデリカ「7等は1000円分のこの店の

周子(まだコロッケかい)

フレデリカ「隣のパン屋さんのお買い物券だよー」

周子(違うんかい)

志希「あれー?今度はお肉屋さんじゃないのー?」

フレデリカ「このパン屋さんもとっても美味しいんだよー♪」

志希「おすすめはー?」

フレデリカ「コロッケパンだねー」

周子(結局コロッケやないかい)

志希「コロッケ好きだねー」

フレデリカ「世界で3本の腕に入るからねー」

周子(腕3本もあるかい)
10:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:47:43.75 ID:2SLqPxAB0
フレデリカ「でもこのお店、普通のお客さんには売ってないアレも絶品なんだよー♪」

周子(常連さんだけの裏メニュー的な?)

志希「なになにー?」

フレデリカ「パン粉だよー」

周子(パン違うんかい)

フレデリカ「このパン粉がお肉屋さんのコロッケの衣になるんだー♪」

周子(結局コロッケかい)
11:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:48:30.37 ID:2SLqPxAB0
志希「それにしても誰も回しに来ないねー」

フレデリカ「ねー?みんなフレポ貯まってるのにね?」

周子(そもそも初耳なんやけど)

志希「フレちゃんと仲良くしたら貯まるポイントなんだよね?」

フレデリカ「そだよー♪」

周子(ざっくりしてんなあ)
12:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:48:56.26 ID:2SLqPxAB0
志希「フレちゃんはみんなと仲良しだから、みーんなフレポ貯まってるんだよねー♪」

周子(あ、なんかいい話)

フレデリカ「そだよー♪特にLiPPSのみんなは貯め込んでるよー♪」

志希「ポインートーはー貯めるためじゃなくー♪」

フレデリカ「ガチャのために!」

志希「爆死のために!」

2人「「貯めている!!」」

周子(台無しやないかい)
13:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:49:46.00 ID:2SLqPxAB0
ガチャ

美嘉「おはよー★」

奏「おはよう。みんないるのね。」

志希「噂をしたら回しそうな子はっけーん♪」

美嘉「え?なになに??回す?何を??」

フレデリカ「抽選会だよー♪」

奏「抽選会?」
14:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:50:13.86 ID:2SLqPxAB0
志希「年に一度の大抽選会だよー♪」

フレデリカ「今年一年貯まったフレポでガラポンを回しちゃおう♪」

志希「おー♪」

奏「よく分からないけどこのガラポン回せば納得するのね?」

フレデリカ「話が早ーい♪愛してるよー♪らびゅー♪」

奏「はいはい。」

周子(奏ちゃんのスルースキル安定感あるなー)
15:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:50:39.52 ID:2SLqPxAB0
フレデリカ「青色が出たら1等だよ♪」

志希「なんと50型のテレビが当たる!」

周子(50年型やけど)

奏「そこに置いてるテレビね。」

フレデリカ「藍色が出たら2等でハンディクリーナー♪」

美嘉「え?このコロコロ?」

周子(うん、そのコロコロ)

フレデリカ「3等以下は全部お買い物券だよー♪」

志希「それぞれ水色空色縹色紺色群青色だよー♪」

周子(見分けつかんやないかい)
16:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:51:07.17 ID:2SLqPxAB0
フレデリカ「さあさあ!回しちゃおう!」

奏「そうね、じゃあ私から回すわよ。」

ガラガラガラガラ…コロン

フレデリカ「おおっ…これは…!」

周子(やっぱり見分けつかんやないかい)

美嘉「虹色?」

周子(青系しかないって美嘉ちゃん)

フレデリカ「すごーい♪奏ちゃん特等大当たりー♪」

志希「大当たりー♪チリンチリーン♪」

周子(特等なんかあるんかい)
17:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:51:37.07 ID:2SLqPxAB0
美嘉「特等?何もらえるの?」

周子(さっき説明もしてなかったしなあ)

フレデリカ「ふっふっふ…♪なんとなんとー!」

志希「なんとなんとー♪」

フレデリカ「二泊三日ペア旅行をプレゼントー♪」

志希「おめでとー♪」

周子(あ、これは確かにいいかも)
18:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:52:11.96 ID:2SLqPxAB0
美嘉「奏すごいじゃん★」

奏「あら、本当にいいものくれるのね?」

フレデリカ「あれー?信じてなかった感じー?」

奏「だってブラウン管のテレビなんか誰が欲しがるのよ。」

周子(目の前におるけどね)

志希「ソウデスネー」
19:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:52:44.42 ID:2SLqPxAB0
フレデリカ「じゃあ続いて美嘉ちゃん!回しちゃおー♪」

美嘉「うん★」

ガラガラガラガラ…コロン

美嘉「え?」

志希「おー…♪」

周子(ん?)

フレデリカ「特等おめでとー♪♪」

周子(二つ入ってたんかい)
20:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:53:12.55 ID:2SLqPxAB0
美嘉「そう言えばペアチケットなんだよね?」

フレデリカ「そだよー♪」

美嘉「誰誘おっかなー?」

志希「じーっ」

周子(言うんかい)

奏「…そうね、私は加蓮でも誘おうかしら。美嘉は誰にするの?」

フレデリカ「じーっ」

周子(あんたも言うんかい)

美嘉「うーん、さすがにみりあちゃんはマズい系?」

奏「マズいわね。」

フレデリカ「マズいねー」

志希「マズいよー」

周子(マズいなあ)
21:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:53:39.33 ID:2SLqPxAB0
美嘉「だったら莉嘉かなあ?でも今さら莉嘉と行ってもねー?」

フレデリカ「じーっ」

志希「じーっ」

美嘉「あ、じゃあパパとママにプレゼントしよっかな★」

周子(やだ、この子いい子。)

美嘉「その夜みりあちゃんを部屋に呼んで…フヒヒ★」

周子(やだ、この子悪い子。)
22:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:54:08.06 ID:2SLqPxAB0
フレデリカ「じーっ」

志希「じーっ」

周子(しつこいなあ)

奏「…はあ、分かったわよ、フレちゃんと志希ちゃん誘えばいいんでしょ。」

フレデリカ「あー、誘われちゃったねー♪」

志希「奏ちゃんの誘いは断れないなー♪」

周子(よう言うわ)

奏「よく白々しく言えるわね。」
23:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:54:37.02 ID:2SLqPxAB0
美嘉「あれ?でも周子ちゃんはいいの?」

周子(うんうん、シューコちゃんは寂しいよ)

フレデリカ「その日シューコちゃんどうしても外せない仕事なんだよねー」

志希「人気アイドル5人が3連休揃えるのは難しいよねー」

美嘉「え?これ日にち決まってるの?」

フレデリカ「ちゃんと4人の休みは合わせてるから♪」

周子(まあ、仕事じゃしょうがないかー)
24:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:55:09.12 ID:2SLqPxAB0
奏「そう言えば行き先はどこなのかしら。」

フレデリカ「この封筒に詳しい行程とか入ってるから開けてみてー♪」

美嘉「これ?」ペリペリ

フレデリカ「チャーラチャッチャッチャー♪」

志希「チャーラチャッチャッチャー♪」

フレデリカ「チャチャチャーチャチャ」

志希「チャチャチャーチャチャ」

2人「「チャチャ

奏「うるさいわよ」

志希「やっぱり封筒開けるときはこれじゃないとねー?」

美嘉「そんなレアなの?」

フレデリカ「SSR確定だよー♪」

奏「それは楽しみね。」

周子(旅行にレアとかあんのかい)
25:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:55:39.87 ID:2SLqPxAB0
奏「あら、行き先は京都、いいじゃない。」

フレデリカ「でしょー♪」

周子(あー、そんならアタシは行かんでもええかなー。)

美嘉「あ、他にも紙入ってる…え?これガイド付きなの?」

フレデリカ「うん♪」

奏「なるほどね…これは確かにSSRじゃない。」

フレデリカ「でしょー♪」

周子(そんなすごいガイドなんかー)

美嘉「じゃあシューコちゃん♪ガイドよろしくね★」

周子「あたしがガイドするんかーい」
26:◆99skM4/jE2:2016/07/30(土) 01:57:10.82 ID:2SLqPxAB0
終わりです。
HTML化依頼出してきます。
27:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/07/30(土) 02:40:29.81 ID:ywzRjz12o
周子の聞き耳たててる感じ好き
28:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/07/30(土) 02:52:03.83 ID:FPb+9wvPo
あの四コマすき
お奨め記事
7月31日 22時00分|モバマス0コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※現在コメント認証制です。ページが更新されたら書き込みは成功しています。コメントが反映されるまで暫くお待ちください。
  • カテゴリー

  • 最新記事

  • 新着コメント

  • 月間記事

  • 逆アクセス

  • リンク

  • 広告