記事装飾
【太字】
【文字色】
黒: 青: 灰:
【文字サイズ】
大: 中: 小:
【横レス非表示】
【名前欄非表示】
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:18:12.68 ID:4Qqw5uwA0
アイドルマスターシンデレラガールズです。
本日24時TOKYO MX他にて放送、24時30分からAmazonプライムにて配信のおりもとみまな氏原作のアニメ「ばくおん!!」とは関係ないです。

佐藤心「ばくおん!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1460973348/
の続きです。
2:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:18:54.55 ID:4Qqw5uwA0
CGプロ

麻理菜「んー……」

夏樹「おはようございます。難しい顔してどうしたんですか?」

麻理菜「ああ、夏樹ちゃん。おはよう」

麻理菜「ちょっとスラロームが上手くいかなくてね」

夏樹「時間内に走り切れない感じですか?」

麻理菜「そうなの。スピード出すとコーンにぶつかっちゃって……」

夏樹「麻理菜さん、コーンばかり見てませんか?」

麻理菜「え? ……言われてみるとそうかも」

夏樹「スラロームはゴールを見てれば良いんですよ」

夏樹「一本橋は問題ないんですか?」

麻理菜「ええ、一本橋は得意みたい」

夏樹「なるほど。じゃあスラロームも出来ますよ」

麻理菜「そうかしら……?」

3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:19:23.78 ID:4Qqw5uwA0
夏樹「バイクってのは視線の方に進んでいくんです」

夏樹「一本橋もスラロームもゴールを見てれば自然に走れるんですよ」

夏樹「一本橋ではゴールをしっかり見れてるから得意なんだと思いますよ」

麻理菜「なるほど……でも一本橋はまっすぐでしょう? だからゴールを見れてるんだと思うの」

麻理菜「でも、スラロームはコーンを意識しないと進めなくて……」

夏樹「ははっ。そりゃ最初は失敗しますよ」

夏樹「でも、段々身体が覚えてくるんでなるべく遠くを見るように意識してください」

夏樹「そうすればあっという間に出来ますよ。スラロームなんてS字がたくさんあるだけなんですから」

麻理菜「そう……ね! ありがとう、夏樹ちゃん!」

夏樹「気にしないでください。アタシも拓海も一緒にツーリング行くの楽しみにしてるんで!」

麻理菜「うっ……ご期待に添えれるように頑張るわね」

4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:19:52.40 ID:4Qqw5uwA0
心「夏樹ちゃーん! 拓海ちゃーん!」

麻理菜「心、ドアは静かにって散々言われてるでしょ?」

心「ああ、マリナルおはよ☆」

夏樹「おはようございます、はぁとさん」

夏樹「拓海は居ませんけど何か用でもありました?」

心「いや、どっちか居ればよかったから大丈夫☆」

夏樹「はぁとさんも教習絡みですか?」

心「はぁともって事は……マリナルか☆」

麻理菜「さすがに慣れない事してるからね。行き詰るわよ」
5:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:20:18.30 ID:4Qqw5uwA0
夏樹「はぁとさんもスラロームですか?」

心「んにゃ。はぁとはスラロームは余裕☆」

麻理菜「えぇ!? あんたスラローム出来るの!?」

心「あんなん『オルァ☆』ってやるだけだろ☆」

麻理菜「わかんないわよ……」

夏樹「となると一本橋あたりですか?」

心「そうなんだよー……☆ どうしても7秒以上で渡れない☆」

夏樹「はぁとさんは低速が苦手って感じですかね? スラロームが余裕ってなると」

心「というか、ゆっくりだとバランスとれねぇ☆ 落下する」

麻理菜「そういえば心はしょっちゅう落ちてるわね」

心「うるせぇぞ☆」

6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:20:45.42 ID:4Qqw5uwA0
夏樹「目線とニーグリップやってますか?」

心「おう☆ それは多分ばっちり☆」

麻理菜「発進する度にこけるから教官に散々言われたものね」

心「事あるごとに、『目線! ニーグリップ! 怠るな佐藤ぅっ!』って言われたからな……」

夏樹「はは……。それはなかなかアツい教官に当たりましたね」

心「というわけで、一本橋のコツ教えて! 夏樹ちゃん!」

夏樹「うーん……目線とニーグリップ出来てるのに出来ないとなるとなんだろうな……」

拓海「話しは聞かせてもらったぜ!」

麻理菜「おはよう、拓海ちゃん」

心「おはよー☆」

夏樹「おう、おはよ」

7:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:21:16.91 ID:4Qqw5uwA0
拓海「一本橋のコツはっすね! 姐さん!」

心「だから姐さんじゃねぇってんだろ☆ シメるぞ☆」

拓海「す、すんません! はぁとさん!」

麻理菜「まぁまぁ、拓海ちゃんの話を聞きましょうよ」

拓海「っす! いいすか! まず一本橋もスラロームもアクセル回すのは基本っす!」

心「え? まじで? ゆっくり走るのにアクセル開けるの?」

夏樹「なるほど、そういうことか」

麻理菜「どういうこと?」

拓海「前に見学させてもらったんすけど、心姐さん一本橋の時アクセル回してないんすよ!」

拓海「麻理菜姐さんみたいにガツンッと回さないと低速はフラつくんすよ!」

心「そんなことしたらやっぱり駆け抜けるだけだろ?」

夏樹「アクセルしっかり回しても半クラッチをしっかりしてれば大丈夫ですよ」

心「あー……そっか、半クラか」

8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:21:51.82 ID:4Qqw5uwA0
麻理菜「そっかって忘れてたの?」

心「落ちないようにするだけで必死☆」

拓海「あと、心姐さんはフロントブレーキを触る癖みたいなのがあるんで、注意した方がいいっす!」

心「フロントブレーキ触っちゃダメなの?」

夏樹「フロントブレーキかけるとバランス崩れるんですよ。だからリアブレーキだけで操作した方が上手くいきますよ」

麻理菜「もしかしてスラロームでもフロントブレーキって触っちゃダメなのかしら……?」

拓海「っす! 麻理菜姐さんもたまにフロントブレーキ触ってるんでスラロームの時に吹っ飛ぶんすよ!」

麻理菜「そうだったのね……」

夏樹「かと言って急制動とかだとフロントも使わないと止まれないんでケースバイケースですけどね」

拓海「アタシは『リアでスピード調整、フロントで完全停止』って言われました!」

心「スピード調整か。なるほど……」

9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:22:24.85 ID:4Qqw5uwA0
麻理菜「これだけアドバイスしてもらえればいけそうね♪」

心「だな♪」

夏樹「お役に立てたみたいで良かったですよ」

拓海「他にも聞きたい事あったら何でも聞いてください! 姐さん達のためなら仕事放ってでも駆け付けますよ!」

心「さんきゅーな☆ 夏樹ちゃん、拓海ちゃん♪」

麻理菜「お姉さん頑張っちゃうわよ!」

麻理菜「あと……」

拓海「?」

麻理菜「何度も言ってるけど、姐さんはやめてね?」

拓海「す、すんません!」

夏樹「ははっ。拓海も懲りないよなぁ」

心「だな☆」


10:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:22:53.04 ID:4Qqw5uwA0
教習所

麻理菜(目線をしっかりしてれば大丈夫……!)

麻理菜「スラロームいきまーす!」

麻理菜(ゴールをしっかり見て!)

麻理菜「よっ……! ほっ……!」

麻理菜「タイムは……! よしっ! 6秒38!」

指導員「おー、成功ですね。この調子ですよ、沢田さん!」

麻理菜「はいっ♪ ありがとうございます!」

指導員「かわいいなぁ……」

麻理菜「はい?」

指導員「あっ、いえ! なんでもないです!」

指導員「はい。じゃあ今日の教習は以上ですね。ハンコ押しますねー」

麻理菜「ありがとうございます♪」

麻理菜(ふふっ。出来た出来た♪)

指導員「じゃあ次回の教習はATになりますね」

麻理菜(AT?)

指導員「じゃあお疲れ様でした」

麻理菜「あ、はい。お疲れ様でした」


11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:23:29.29 ID:4Qqw5uwA0
別の日 教習所

指導員「佐藤さーん! 目線とニーグリップですよ!」

心「わかってるぞ☆」

心「よし! しゅがーはぁと! 一本橋行きまーす!」

心(アクセルを回して、半クラッチで……!)

心「お、確かに前より安定する……けど……!」

心「だああぁぁぁ! 落ちたぁー!」

指導員「惜しかったですねー。でも段々うまくなってますよ」

心「くそぅ、もっかいやっていいですか!?」

指導員「はい、どうぞー」

心「次は……! 次こそは……!」

指導員「あ、佐藤さんちょっと待ってください」

心「あん?」

指導員「もしもしかめよ~って頭の中で歌いながらやるとうまくいったりしますよ」

心「もしもしかめよ? なんで?」

指導員「まぁ、騙されたと思ってやってくださいよ」

心「はぁ」

12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:23:56.01 ID:4Qqw5uwA0
心(なんでもしもしかめよ?)

心「一本橋行きまーす!」

心(よっと……。えっと……)

心「もっしもっしかめよ~♪ かめさんよ~♪ せかいのうちっでおまえほど~♪」

心「あれ?」

指導員「いいですよ! 佐藤さん! 8秒です!」

心「お、おお? おおお!?」

指導員「今の感じ忘れないでくださいね!」

心「はい!」

指導員「じゃあそろそろ時間なんで終わりますね」

指導員「あ、佐藤さんも次はATですね」

心「AT?」

指導員「スクーターですよ。クラッチなくてアクセルとブレーキだけのやつです」

心「ああ、拓海ちゃんがたまに乗ってる奴か☆」

指導員「結構大変なんで頑張ってくださいね。では、お疲れ様でした」

心「お疲れっした~」


13:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:24:26.26 ID:4Qqw5uwA0
更に別の日

心「んー」

麻理菜「あれ、心も今日なのね」

心「おはよ~♪」

心「一緒になるの久々か?」

麻理菜「そうね。私は今日2つ続けてだけど心は?」

心「はぁとは一回乗ったとこ☆ 次もっかい乗って終了☆」

麻理菜「じゃあ私が終わるまで待っててくれる? ごはん行きましょ」

心「いいな♪ じゃあマリナルを見てるぞ☆」

麻理菜「心が見てるなら気合入れないといけないわね♪」

指導員「はーい、そろそろ始めますねー!」

麻理菜、心「「はーい」」

14:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:24:54.82 ID:4Qqw5uwA0
指導員「では沢田さんはAT教習ですね」

麻理菜「えっと……これに乗るんですか……?」

指導員「そうですよ」

麻理菜(で、でかい……)

指導員「クラッチが無くてアクセルとブレーキだけなので取り回しがちょっとめんどくさいですけど、沢田さんなら大丈夫ですよ」

麻理菜「は、はぁ……」

心「オルルルァァ☆」

指導員「佐藤さん! 一本橋出来るようになったからって叫ばない!」

麻理菜(心は一本橋出来るようになったのね)

指導員「はい、じゃあとりあえずいつものようにコース回ってくださいね」

麻理菜「はい!」

15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:25:34.12 ID:4Qqw5uwA0
心(ふっふっふ☆ はぁとはさっき乗ったからわかる。ATの異常な面倒くささを!)

心(さぁ、思う存分クランクで引っかかるがいい!)

麻理菜「んー……アクセルとブレーキだけってのは案外難しいのね……」

麻理菜「小回りが利かなそうね……」

指導員「沢田さーん! 後ろ気を付けてくださいね! コーンに当たってますよー!」

麻理菜「はーい!」

麻理菜(S字でひっかけるなんて久々ね……)

麻理菜「そうなると……クランクはもっと気を付けて入らないと……!」

心(やっぱりぶつけるよな☆ ATは大抵そうなるらしいし仕方ない☆)

指導員「え……まじすか」

麻理菜「? 何か駄目でした?」

指導員「いやー……久々に見ましたよ。ATでクランクを突破した人……」

麻理菜「そうなんですか?」

16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:26:02.90 ID:4Qqw5uwA0
指導員「はい。大抵引っ掛けちゃってAT難しいですねーってなって終了なんですけど……」

指導員「さっきの時間も佐藤さんなんか『出来る訳ねーだろ! あほか!』ってぶちギレてましたよ。はっはっは!」

麻理菜「心……あの娘は……まったく……」

麻理菜(でも、そんなに難しいのかしら? 思うように動かないのを乗りこなすのはサーフィンとあんまり変わらない気がするし……)

指導員「じゃあそのままスラロームと一本橋をお願いしますねー」

麻理菜「はーい!」


17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:26:40.82 ID:4Qqw5uwA0
麻理菜「ふぅ……」

心「お疲れ☆」

麻理菜「お疲れ様。待たせて悪かったわね。

心「気にすんな☆」


麻理菜「それはそうと、心、あんたね」

心「んー?」

麻理菜「AT出来なくてキレたんだって?」

心「うっ……! 出来るわけないだろ、あんなん☆」

麻理菜「ふふん! 私は出来たわよ?」

心「なん……だと……!?」

心「おいおい……嘘だろ……!?」

18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:27:07.09 ID:4Qqw5uwA0
麻理菜「嘘ついてなんのメリットがあるのよ」

心「だってはぁとも出来なかったし、教官も普通出来ないって言ってたし……」

麻理菜「これも才能かしらね? まぁ、サーフィンに比べれば余裕って感じかしら?」

心「ぐおぉ……! 負けてらんねぇ……!」

麻理菜「さ、ごはん行って帰りましょ♪」

心「次はもっとうまく乗りこなしてやる……! 待ってろよ、AT!」

麻理菜「気合入れてるとこ悪いけど、AT教習はもう無いそうよ」

心「がーん……☆」

End
19:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 18:35:00.99 ID:4Qqw5uwA0
以上です。

ふぇいふぇいがデレステにいらっしゃいましたね。
おかしいな。しゅがはさんとマリナルはいつなんだろう。

とりあえず二人が免許取得するとこまでは書きたいとこですけど、どうなるか未定ですね。
しゅがはさんとマリナルがどんなバイクに乗りそうか思いつかない限り書けないような気が。
しゅがはさんはなんとなくアメリカンとかSSとか乗ってそうな気がしますけど、ネイキッドとかオフとかモタードとかでもそれはそれで面白そう。
マリナルはモタードかオフに乗ってると思うんですよ。なんだかんだ走るよりも乗り回す事に楽しさを覚えそうな気がするんで。でも、マリナルとしゅがはさんが揃ってアメリカンとかでもカッコいいですよね。
どれ乗っても様になりそうだから悩みます。

総選挙は総選挙は5月9日の18時59分までです。
しゅがはさんがなんとPa5位という奮闘ぶりを見せております。これも皆さまの投票があってこそです。
どうか『佐藤心』に清き一票をお願いします。声帯を実装させてあげてください。
あと『神谷奈緒』もお願いします。
お姉さん組にも票をお願いします。

では、依頼出してきます。
21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2016/04/25(月) 19:58:51.23 ID:hXCaVvZlo
乙乙
お奨め記事
4月28日 20時00分|モバマス0コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※現在コメント認証制です。ページが更新されたら書き込みは成功しています。コメントが反映されるまで暫くお待ちください。
  • カテゴリー

  • 最新記事

  • 新着コメント

  • 月間記事

  • リンク

  • 広告