記事装飾
【太字】
【文字色】
黒: 青: 灰:
【文字サイズ】
大: 中: 小:
【横レス非表示】
【名前欄非表示】
1:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 00:30:36.76 ID:UONDcBBw0


冴島清美「……なんで事務所にこたつが?」

イヴ「あぁっ、清美ちゃあ~ん!」フリフリ

清美「あ、イヴさん。おはようございます」

イヴ「おはようございますぅ~♪ いつでも『おはようございます』なんて面白いですよね~」ニコニコ

清美「それがルールだそうですからね!」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1449156636
3:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 00:40:05.09 ID:UONDcBBw0
清美「それで、このこたつは?」

イヴ「物置から持ってきたんですよ~。あったらみーんな幸せですからねぇ~♪」

清美「は、はぁ……」

イヴ「物置で使わせてもらってたんですけど、私一人で楽しむのも悪いな~って」ニコニコ

清美「って、し、私物ですか!?」

イヴ「? そうですよぉ~?」

清美「いけませんよ! 事務所に、それもこんな大きな物を!」

イヴ「でもみんな使ってくれますよ~?」

清美「駄目です! 事務所の風紀がダメになります!」

イヴ「まあまあ~清美ちゃんも入っていったらどうですぅ~?」

清美「なっ…!?」

イヴ「みんな幸せが一番ですよぉ~」




清美「だっダメです! 超☆風紀委員である私がこんなことに加担するような行為は…!」
4:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 00:42:03.33 ID:UONDcBBw0




清美「ふわぁぁぁああああっ……♪」ヌクヌク

イヴ「みかんにおせんべいもありますよ~」ニコニコ

清美「はぃい…いただきますぅぅ~」ヘニャ
6:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 00:57:52.20 ID:UONDcBBw0


岡崎泰葉「え、なんですかこれ」

イヴ「おはようございますぅ~☆」ヌクヌク

杏「あ、泰葉」ゴロゴロ

泰葉「こたつ…?」

杏「イヴが持ってきたんだってー」
8:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 01:05:59.11 ID:UONDcBBw0
泰葉「いや…え? 事務所にこたつ…え?」

イヴ「ちひろさんもPさんも許してくれましたよ~?」

杏「そゆ事らしいからここでごろごろするのも正当な権利だよー」グダグダ

泰葉「い、いやいや……それって本当にいいんですか?」

イヴ「さぁ~?」ニコニコ

泰葉「だって、ここ一応職場なんですよ…?」

泰葉「ソファで仮眠をとるだけならまだしも、こんな環境作っちゃって……」

杏「もう、お堅いな泰葉は~」

イヴ「そうだ! 泰葉ちゃんも一緒に入りませんか~?」

泰葉「え…!?」

杏「あ、それ名案。泰葉も事務所でこたつに潜り込む快感覚えちゃおうよ」




泰葉「い、いやっ、私はそんなことする訳には…!」

杏「まあまあ」

イヴ「まあまあ~☆」
9:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 01:08:32.41 ID:UONDcBBw0




泰葉「はにゃぁぁぁああん……♪」ゴロゴロ

杏「勝利だね」

イヴ「こたつのパワーですねぇ~♪」

泰葉「あぁっ、こんなのダメ…でも…ふにゃぁ~♪」ヌクヌク
11:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 01:11:28.94 ID:UONDcBBw0


黒川千秋「こたつ…?」

モゾモゾ

杏「お、千秋じゃん」ヒョコッ

千秋「杏……」
12:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 01:22:57.87 ID:UONDcBBw0
千秋「貴方の仕業ね……」ハァ

杏「ひどいなぁ。杏に家具一個持ってくる気力なんてあるワケないじゃないか」モゾモゾ

千秋「堂々と使ってるんだから同罪よ」フン

杏「まったくもう。せっかくだから千秋も入りなよ」

千秋「な、なんで私まで巻き込まれなきゃならないの」

杏「またまたぁ、本当は入りたいんでしょ? 外冷えてたもん」

千秋「貴方なら分かるでしょう? この程度、地元に比べればどうって事はないわ」

杏「じゃあ同郷のよしみってことでさ~」

千秋「意味が分からない」

杏「意地になっちゃって~」グイグイ

千秋「い、意地になんてなってないわよ」ヒッパラナイデ




千秋「私はこたつになんて屈しないんだから…!」
15:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 01:31:04.61 ID:UONDcBBw0




千秋「はぁぁあああああああっ…♪」ヌクヌク

杏「やったぜ」

千秋「なっ、なにこれっ、全然抜け出せないぃぃっ…♪」ヌクヌク

杏「楽になっちゃってよかったね」

千秋「もう……だめぇ……」トロン

16:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 01:32:56.55 ID:UONDcBBw0
おしまい

思いついたから立てたけど状況にツッコミ入れつつ抵抗しそうな子が思いの外いないんだこれが
17:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 01:40:08.42 ID:UONDcBBw0
おまけ

強い人vsこたつ


木場真奈美「お待ちどおさま。簡単な寄せ鍋だがね」ゴトッ

イヴ「わぁ~い☆」

杏「いやあまさか木場さんが鍋まで用意してくれるなんてねえ」

真奈美「フフ、Pもちひろさんも許可を出しているのだろう? ならば私がとやかく言う必要はないさ」

杏「さっすが話がわかる~」

真奈美「折角だから楽しまないとな。ただし杏はこの後で鍋に見合う分だけの体力を使ってもらうがね」

杏「え゛」
18:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 01:40:52.23 ID:UONDcBBw0
今度こそおしまい
21:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 06:55:13.10 ID:bukrjdswO

定番のみくや江戸っ子キャシーも捨てがたいけどこたつ慣れしてそうな肇と鈴帆に吉乃辺りの反応も観てみたいなーなのでしてー
22:以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします:2015/12/04(金) 09:13:47.12 ID:3sFVO7jm0
乙、そんなもんコタツに入った上にさらにぬくもこにされてツッコミいれる加蓮さんにでも任せときゃええねん
お奨め記事
12月6日 02時00分|モバマス0コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※現在コメント認証制です。ページが更新されたら書き込みは成功しています。コメントが反映されるまで暫くお待ちください。
  • カテゴリー

  • 最新記事

  • 新着コメント

  • 月間記事

  • リンク

  • 広告